ソアリング & セーリング日記 第83回蓮池レガッタ&鶴市

08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

第83回蓮池レガッタ&鶴市 


2015.08.29
Sat
10:57

朝一には晴れていた空がレースが始まる10時頃には曇ってきて、比較的涼しくていいレース日和だった。参加は9名だったのでジャッジは置かずにグレーシャス5艇、シーウインド4艇の計9艇で11ヒート戦とした。
レース開始前には散歩中の老夫婦が立ち寄ってしばしレースを観戦していた。お立ち台には静かな緊張感が高まっている。
s15082901.jpg
写真は第1ヒート最終上りレグの様子。(ファースト フィニッシュした川上撮影)
風は東南東からの微風条件で、南岸に沿ったコースだったので距離も長く、レース進行に時間がかかった。
s15082903.jpg
結果
1位 川上 グレーシャス 12点
2位 高山さん グレーシャス 25点
3位 大内さん グレーシャス 28点
4位 倉科さん シーウインド 33点
5位 地濱さん グレーシャス 52点
6位 多田さん シーウインド 57点
7位 山田さん グレーシャス 61点
8位 三徳さん シーウインド 78点
9位 平田さん シーウインド 86点
三徳さんと多田さんが最後に出艇。通りかかった人が興味深そうに見守っている。
s15082902.jpg

第1ヒート最終上りレグの南岸の様子。
s15082904.jpg

11時頃には川上 進さんが顔を出してくれた。10月に白内障の手術を受けるそうで、それまでお休み。
橋本さんも顔を出してくれたので第3ヒートを撮ってもらった。写真は上マーク回航の様子で地濱艇、大内艇が回航を終えてサイドマークに向かっている。
s15082905.jpg
川上艇はスタート直後にタックして1艇だけ岸コースを取った。失敗したかなと思ったが、これが大当たりで大きなリードを得た。独り余裕を持ってサイドマークに向かう。
s15082906.jpg
下マークに向かう各艇を尻目に川上艇(中央)は2回目の上りレグ。
s15082908.jpg
2回目の上マーク付近の様子。沖コースを取った高山艇と倉科艇が驚異的な追い上げを見せ、岸コースの地濱艇、大内艇は苦しそう。上マーク付近の風向はくるくると変わるので読みが難しく、運、不運が出てくる。
s15082911.jpg
逃げ切りの様子の川上艇。ちょっとセールを引き込み過ぎ?
s15082909.jpg
山田艇と交差。
s15082910.jpg
第4ヒートまで消化して昼休み。

午後一で記念撮影。左端の地濱艇は大阪Mさん製作のフイルムセールを当日午前3時頃までかかってセットしたとの事。セールNo.が間に合っていない。
s15082912.jpg
1時頃には高山さんの高松のお孫さんが見学にやってきた。
s15082914.jpg

第5ヒートを終えた頃、ヨットを見に来た若いファミリーの男の子にプロポを持たせてみた。山田さんもフィニッシュしてお父さんの方にプロポを渡してヨットのPR。
s15082915.jpg
2時頃からは小雨模様になったがレースは続行。一時は大雨になりハッチバックを閉めに車に走ったりして大わらわだった。水に強いヨットは心配ないがプロポの防水性は疑問なので東屋の屋根の下から不精して操縦となった。
3時頃までかかって11ヒートを消化してレガッタは終了。

第二ラウンドは鶴市に移動して4時頃から多田さんのアーバンの初飛行に立ち会った。小雨が残っていたので御殿橋下からの操縦とした。多田さんのグライダー2号機は相変わらず かっちりと製作されていてフイルム貼りも完璧!きれいだ。
各舵の設定、重心も完璧で、あとはモータ電流測定とパワーダウンモードでの受診距離テスト。電流値は18A程度で問題なし。距離テストは何故かモーターが回るので省略。アンテナ配置だけ確認した。フェールセーフ設定をするのを忘れた・・・
s15082916.jpg
グライドテストは良く延びて、途中で舵を切ってUターンさせる余裕さえあった。続いてモータONで雨の空へGO!こちらも全然問題なく良く浮いて余裕の初飛行だった。
s15082918.jpg
橋下から濡れずに操縦。
s15082919.jpg
電線が近いので着陸には少しだけ気を遣ったが
s15082920.jpg
エアブレーキがあるので楽勝。
s15082921.jpg
続いて地濱さんの練習用に調達したトレーナーコードのテストを行った。プロポはフタバ10Jどうし。エアブレーキをスロットルチャンネルに割り当てた関係でAUX5chにモータを割り当てていたのだが、なぜか生徒側プロポに切り替えるとモーターが回ってしまう。とりあえず5chの受け渡しを禁止してテストしてみる事にした。
s15082922.jpg
遅れて到着した地濱さんに生徒になってもらって、さっそくテスト飛行。余裕を持って受け渡しができるので安心!地濱さんは3回目の操縦体験になるが いい練習になったのではなかろうか。アーバンのゆったりとした飛びは気に入ったようだった。
s15082923.jpg
何だか楽しそう。トレーナーコードは20年ほど前にFF7プロポの時代に使った事がある。植本さんに先生をお願いして、譲ってもらった2.5mスパンのラダー機の操縦を体験したのを思い出した。当時は手軽にモーターパワーが使えなかったのでショックコードによる発航でごく短時間しか練習できなかった。それに比べると現在の環境はなんとすばらしい事か!
s15082924.jpg
橋下からの眺め。電線が気にはなるが雨天練習場としては最適だった。
s15082925.jpg
5時頃には撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー&ヨット

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« レガッタ明け  | h o m e |  鶴市 »

コメント

楽しい一日でした
レガッタメンバーの皆さんお疲れ様でした。 メンバーの皆さんに迷惑をかけながらもいろいろ教えて頂きありがとうございます。 高山さん直々のアドバイスありがとうございました。 次回は少しでも離されないような帆走ができればと思っております。

川上さん アーバンの初飛行におつきあい頂きありがとうございました。お陰様で無事に初飛行ができました。 あいにく雨の中での初飛行でしたがアーバンのゆったりとした飛行に感激です、天気のいい日の飛行が楽しみです。

レガッタとアーバン初飛行、楽しい一日でした。 ありがとうございました。
【2015/08/31 22:33】
URL | 多田です #- *編集*

多田さん アーバンの初飛行おめでとうございます。かっちりした作りには毎回感心します。狂いなく作られているので何の問題もなくきれいに飛びましたね。今度はスロープソアリングに挑戦しましょう。

ヨットの方もルール、タクティスを理解して 良く走っていましたね。お手柔らかにお願いします。
【2015/09/01 16:02】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1214-c156809c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top