ソアリング & セーリング日記 鶴市

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

鶴市 


2015.06.10
Wed
14:55

2時過ぎからヒコウ。本日のラインナップは Sights-ep、Super TopSky 2、ミニモア400の3機。
s15061001.jpg
時岡さんのピメンタ。焼損したモータを交換しての復活飛行となったが・・・
s15061002.jpg
モータはハイペリオンGs2213 1175KV 最大電流35A 5s (20A 60s)、ペラは10×8’。電流チエックしたら最大20Aで問題ない値だったのだが、スタート直後から何だかパワーが感じられない上昇。そのうち異音がして早目の帰還となった。回収するとまたまた焦げ臭い。モータ缶の穴の色がアルミ色から金色に変わっていた。2回続けての焼損と残念な結果となった。
焼損原因が分からない?ペラが大きくて過負荷?FRP胴体で冷却穴が無いからだろうか?気温は30℃前後・・・
Sightsは先日の小破からの復活飛行。10×8’ペラが無かったのだが時岡さんに提供してもらった。ありがとうございました。
いつもより念入りに各舵の位置、作動角をチエック、重心もチエックしてもなおも不安。バタフライブレーキ状態になっていない事を確認して、なおも念のためグライドテストを行った。(撮影:時岡さん)
s15061005.jpg
す~っとグライドして一安心。
s15061011.jpg
動力飛行に移る。モータONしたらガラガラと音がうるさい。モータ軸が少し曲がっているのか?
s15061022.jpg
パワーは申し分なく気持ち良く上昇していった。
s15061023.jpg
s15061026.jpg
s15061029.jpg
s15061032.jpg
s15061036.jpg
TopSkyはエルロンヒンジを修理しての復活飛行だ。エラスティックヒンジをFRPで貼り付けたら作動が渋くなって舵角が少し減ってしまった。まあそのうちスムーズになるだろう。
2回に分けて全28投もしたのだがサーマルには全く恵まれず1~1.5分の滞空に終始。疲れてしまった。
15061001_TopSkyturu.jpg
ミニモアの飛行。(自撮り)
s15061041.jpg
s15061042.jpg
最後に千葉さんのHandymanの演技をご覧ください。実に安定した飛行で、いとも簡単に技をこなしている。上手いもんだ。
映像はちょっとズームが足りないのと、ピントがあまいのが残念。やはり動画専用のビデオがいいのかな?

5時半頃に撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 帆走会  | h o m e |  蓮池 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1183-c802d19c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top