ソアリング & セーリング日記 鶴市

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

鶴市 


2015.04.23
Thu
08:42

2時過ぎから時岡さん、千葉さんと鶴市でヒコウ。
TopSkyに続いて2番機はQuickie。2月4日に離陸に失敗してノーズを損傷したのを直しての復活飛行だ。 
s15042308.jpg
6時前になって無風状態になったので今世間を騒がせているドローンの飛行練習。 
s15042382.jpg
6時過ぎになって撤収。日が長くなっている。
Quickie出動。
s15042301.jpg
前回は左車輪の回転が渋くて左に曲がるのを嫌って十分に速度が上がる前にエレベータアップして離陸に失敗。回転の渋さを直したはずだが今回も渋くて曲がる癖は残っていた。直進させるのは中々難しく右に曲がって離陸中止。
s15042303.jpg
足を踏ん張って姿勢を安定させてGO!
s15042305.jpg
まだまだ速度が足りない。
s15042306.jpg
がまんできずにエレベータアップ。ぐらっと右に傾いたが
s15042307.jpg
立て直して何とか離陸。
s15042309.jpg
急上昇。
s15042310.jpg
かなり右に傾くのをトリム修正。
s15042312.jpg
s15042314.jpg
早目のご帰還。やはり右に傾く。
s15042316.jpg
無事着陸。翼のねじれを直さなくては。
s15042317.jpg

時岡さんのKa-8の試験飛行。XG11に移行を進めているのだが、9Xの設定データが参考にならないのか微妙に設定が違っていて毎回初飛行のように緊張する。
s15042319.jpg
s15042321.jpg
s15042325.jpg
s15042326.jpg
私のKa-8も飛ばして追従。千葉さんに撮ってもらった。
s15042328.jpg
s15042329.jpg
千葉さんの今日の機体はエンジェルSと発泡3D機。
s15042330.jpg
s15042373.jpg
s15042374.jpg
久しぶりにSightsを飛ばした。
s15042332.jpg
s15042334.jpg
s15042336.jpg
s15042341.jpg
s15042344.jpg
s15042346.jpg
時岡さんのアーバンXC。
s15042349.jpg
アリゼには気圧センンサーを搭載。テレメトリーで高度記録とバリオアラーム設定を行った。最高高度360mくらいまで上げてみた。
s15042361.jpg
s15042363.jpg
s15042366.jpg
s15042368.jpg
s15042371.jpg

最後にクアッドコプターを一飛ばし。プロポ、カメラ付きで9800円と言うお手軽ドローンはギャラクシー・ビジター2と言う。全長、全幅ともに102mmの超小型。カメラは一応撮れるのだがビデオデータを何故か編集ソフトが受付けないので取り外してしまった。
s15042375.jpg
ジャイロで姿勢は安定しているのだが風にはめっぽう弱く、すぐに流されてしまう。
s15042379.jpg
操作はヘリコプターなどの回転翼系で直感的にグライダーのように大きく旋回させるのは難しい。エレベータ操作で前後、エルロン操作で左右に直線移動する。ラダー操作でその場で回転する。
s15042378.jpg
前後はLEDで判断するのだが少し離すと姿勢が見づらく手元に戻すのに考えてしまう。こんな声が多いのかプロポを機体に向けてALT SWを押すと自動帰還すると説明書にあるのだが、どうもうまく機能していないようだ。  
s15042388.jpg
これでどっち向いているか分かりますか?一応オレンジのペラが前なのです。
時岡さん、千葉さんにも触ってもらった。千葉さんはヘリコプターの経験が少しあるそうで低空で大きく旋回させていた。上手いもんだ。
s15042390.jpg
気がつけば6時過ぎ。慌てて撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 大串  | h o m e |  蓮池 »

コメント

鶴市
四月二十三日のヒコウとは直接関係のないことですが・・・・
ラジコン機(私の場合はスタント機)は、空気という自然が相手だけに、なかなか自分の思い通りに飛ばないものです。雨の時や強風の時は飛ばせないし又、風はあらゆる方向から吹いてきます。飛行コースの場所によっても風の方向が違ったりするし、上昇気流あり(グライダーをしている人は喜ぶでしょうね)下降気流ありで、なかなか一筋縄ではいかないですね。それでも稀に非常に空気が安定した状態の時に出会うことがあり、その時は飛行機が全く揺れずにピタッと飛びます。これがあるからラジコン飛行機は、やめられないのでしょうね。・・・・と、ある孤高のFlierは言っていました。(笑)
【2015/04/27 18:18】
URL | 千葉 #- *編集*

千葉さん コメントありがとうございました。
アクロ飛行は静気流時の安定した飛行が理想なんですね。
グライダー屋に取っては平地のサーマルもいいですが、順風のスロープフライト、強風時のダイナミック ソアリングも魅力です。
天気予報の風向・風速に合わせてスロープを選択し、ピタリと良いリフトに当たった時はこの上もない喜びです。
それにしても自然相手ゆえ毎回条件が変わることも飽きない理由ですかね。
【2015/04/29 19:22】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1166-61e565d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top