ソアリング & セーリング日記 大串&蓮池

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

大串&蓮池 


2015.04.12
Sun
08:40

北東の風4mとの予報に誘われて今年初の大串。昨夜お誘いメールしたものの反応が悪く、一人ぼっちかな?と思っていたが、牧原さん、木原さんが到着。仲間がいて良かった~。
久しぶりに牧原さんにお会いしたので、前回はいつだったかなと思ってブログを検索したらお二人には一昨年10月6日に同じような状況でご一緒している事がわかった。同好の士を呼んでくれた東風に感謝。
展望台には昨年から施設を委託管理している㈱瀬戸内アートウエーブの名で グライダーの聖地 潮風と共に さあ空へ との看板が掛けられていた。これでグライダーが黙認から公認になったわけで大変喜ばしい!
s15041261.jpg

2時過ぎから昨日に続いて蓮池。既に橋本さん、大内さん、倉科さん、地濱さんが来られていてレース中だ。
s15041281.jpg
10時半に一番乗り。店開きしているとキャンピングカーが上がって来た。あれっ、牧原さん いらっしゃい。
今日はミニモア(3.4m)、FOX(2.8m)、Cyclone(2m)の3機と控え目。電動の2機は風を選ばないが、ピュア機はどの機体を持って来るか悩んだ末 翼面荷重が一番軽いミニモアを選択。DG-505(3.6m)、Duo Discus(3.1m)、ASW-27(3m)、FOX(2m)など、ずいぶん飛ばしていないなぁ。
s15041201.jpg
牧原さんに手投げと撮影をお願いして、まずはFOXで様子見。北東の風3~4m、いいリフトだ。
s15041204.jpg
牧原さんは昨日から来ているが、昨日は北からの微風で条件が良くなかったとの事。キャンピングカーの中には常に8機ほど積んでいて、まずNYX Furio を出したらエルロンホーンが外れていた。前回壊れて直すのを忘れていたとの事だ。私も良く部品を忘れたり、未修理機を持ってきたりするが・・・。
それならばと出してきた機体はWizard Compact 大観峰でのDS用に使っている機体でロール軸にジャイロを入れているそうだ。
s15041217.jpg
s15041229.jpg
s15041227.jpg
s15041228.jpg
木原さんは軽量な自作直貼り機を力強く発航。ふわりと浮いた。
s15041212.jpg
2機のペア飛行。青い帽子は牧原さん。
s15041214.jpg
スパン1.7m、発泡コアに和紙を貼っているそうだ。
s15041219.jpg
いい飛びをしていた。
s15041220.jpg
s15041225.jpg
リフトがいいのでピュア機ミニモアの出番。牧原さんに投げてもらって難なく飛んだ。もっと重い機体にすれば良かったかな。
s15041238.jpg
s15041247.jpg
s15041249.jpg
s15041251.jpg
木原さんの2番機。2mスパン? グラス直貼り機。
s15041250.jpg
重いとのことだが問題なく浮き、良く走っていた
s15041252.jpg
s15041254.jpg
Cycloneで追っかけてみたが敵わず。今日はバラストが必要みたいだった。
s15041255.jpg
s15041260.jpg
牧原さんの2番機はチュリル。
s15041264.jpg
これも問題なく良く飛んでいた。
s15041265.jpg
s15041266.jpg
s15041267.jpg
s15041268.jpg
s15041271.jpg
s15041273.jpg
s15041274.jpg
トンビ師匠ものんびりと高見の見物。
s15041272.jpg
ANA機かな?大串の真上を飛行。東風なので左旋回して西から高松空港に着陸するのだろう。
西風時にはもっと南のコースを取り、津田あたりから四国上空に入って真っ直ぐに空港に向かう。
s15041263.jpg
木原さんの3番機は忍者と命名している自作シャーレ機。手裏剣マークが入っている。シャーレ機を自作するなんてすごいな。これの飛びは見なかった。
s15041276.jpg
1時過ぎになってノマドカフェでランチ。(写真は昨年11月の大串イベント時のもの)
s14111605.jpg
内部はこんな感じ。日曜日とあってけっこうお客さんが入っていた。グライダーのメッカのカフェ、繁盛して欲しいですね。
s15041279.jpg
頼んだのは本日のパスタ。トマトソース味でナスや野菜が入っていて、まあ美味しかった。
s15041277.jpg
木原さん、牧原さんも合流してしばし歓談。いい休憩場所ができて良かった。
条件がいいのでもっと飛ばしたかったが次はヨット。1時半過ぎには大串をあとにした。

蓮池まで30分。すぐにグレーシャスを取りだして参戦。大串同様3~4mの順風だ。
地濱さんは今日はスピンクロスセールに替え、ジブシートの開度調整用サーボを追加した3サーボシステムをテストしていた。
s15041282.jpg
倉科さんも今日はスピンクロスセールだ。フイルムセールは適応幅が狭くてセールトリムが難しいとの事だ。
s15041284.jpg
昨日仕事で来られなかった橋本さん。セールサーボを軽量なものに替えてのテスト。
s15041283.jpg
4時過ぎまで遊んで撤収。一日中曇っていて風が冷たかった。

3月18日に行われた第5レグ(オークランド~ブラジル イタジャイ間)のスタートビデオです。
フリーばかりの海峡を抜けるコースで単調なので面白みに欠けるかも知れません。

レースは3月30日に4艇がイタジャイにフィニッシュ、女性チームSCI 艇は2日遅れの4月1日フィニッシュ。中国東風艇はデスマストでリタイアしています。ホーン岬を回ってイタジャイに至る7,200海里(13,334km)のルートを19日間弱で走り抜けているのでめちゃ速い。トップ艇の実セーリング距離は7,287海里(13,495km)、18日と23時間半で帆走しているので平均時速は29.6kmにもなります。
イタジャイでのインポートレースは4月18日。米国ニューポートまでの第6レグ スタートは19日予定です。
第2レグで座礁大破したチーム ベスタスウインドが今回から復帰するようです。
スポンサーサイト

category: グライダー&ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 鶴市  | h o m e |  帆走会 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1162-d875f43f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top