ソアリング & セーリング日記 鶴市

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

鶴市 


2014.12.15
Mon
08:34

時岡さんを誘って2時過ぎからヒコウ。今日のお供はISIS、Shweizer SGS 1-26、Sights の3機。
s14121501.jpg
西南西の風2~3m、気温9℃、まずはISISで体を温める。 そこそこサーマルはあるのだが追い切れず高度は46mまでしか上がらず。上野さん、藤目さんだったら軽いランチ高度並みだ。冬場はけっこういいサーマルがあり、昨年2月にはTopSkyで311mの記録があるのだが・・・
14121501_ISISturu.jpg
時岡さんの1番機はエルロンホーンを直したXC。折ペラを12’にサイズアップしたものの、寒さゆえかあまりパワーは感じられなかった。2番機はUrban。上空は非常に条件が良く峰山のはるか上空まで吸い上げられ、強制的に降下させていた。

川上の2番機はSGS 1-26。ちょっと共鳴音が高いなと思ったが力強く上昇。湿度が高いのか飛行機雲ができていた。
s14121502.jpg
アクロ飛行を楽しみ2、3度上昇させ、50mほどに下りてきた所で自前撮影。このあとモータONしたらハブが外れてペラだけが飛んで行った。ペラの落下を目で追いながら機体を緊急着陸させたが、目の端に低空飛行のUrbanが入った。
s14121503.jpg
ハブの脱落の原因は止めねじ(イモネジ)の緩みだった。昨日のラダーホーンの止めねじと同じミスだ。2個あるイモネジのうち1個の六角穴(2mm)がダレていて十分に締まらない状態だった。2mmの六角レンチが悪いのかも。しっかりしたものを買わなければ・・・。共鳴音に敏感にならねば・・・
5時前に撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« グレーシャス修理  | h o m e |  蓮池 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1119-b5c568f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top