ソアリング & セーリング日記 ベネルクス & ドイツツアー 7日目

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

ベネルクス & ドイツツアー 7日目 


2014.10.16
Thu
18:59

フランクフルトからアムステルダムに飛び、帰国の途についた。8日間のツアーなのでもう終わり、ちょっと物足りない。
s14101610.jpg
せっかくいいホテルに泊まったのに5時のモーニングコールで起こされて、5時半からホテルのバーで朝食。サンドイッチとりんご、ジュースと水が入った袋をもらい、コーヒーでサンドイッチを流し込んだ。
s14101601.jpg
6時15分にホテルを発ちフランクフルト空港に向かう。

空港まで126km、フランクフルトに入ると通勤ラッシュもあり8時半頃に着いた。
s14101605.jpg
アムステルダム行きKL1764便は10:15発なので かなり余裕があった。
s14101604.jpg
10時過ぎに搭乗開始。ボーディングブリッジを使わずにバスで近くまで行って
s14101609.jpg
ステップを使って乗り込む。私はこの方式の方が写真を撮れるので好きだ。
s14101611.jpg
機体はB737、窓際の18Fシートだったので飛行機が良く見えた。
着陸態勢の機体はシンガポール エアのエアバスA380のようだ。
s14101612.jpg
滑走路端で離陸許可待ち。 先にB747と見える機体が水しぶきを上げながら離陸していった。スローモーションで見るようにゆっくりと上昇していく大型機の離陸はとても迫力があった。
s14101614.jpg
10:35 やっと離陸許可が出たようで動き出した。B737-800の片翼の長さは約15m。小さいなぁ。フラップを少しだけ出して離陸設定。
s14101617.jpg
さあ行くぞ。
s14101618.jpg
小さな機体なので軽々と飛び上がった。下を流れる川はライン川の支流マイン川かな?
s14101620.jpg

50分ほどでアムステルダム上空。フラップを大きく出して着陸態勢。ランディング ギヤが出ると風切り音が変る。
s14101622.jpg
軽々と着陸してターミナルに向かう。既にフラップは格納済み。スキポール空港は滑走路が6本ほどあり、国道をまたいだ連絡路がある。
s14101623.jpg

11時40頃に到着て、次の関空行きKL867便は14:55発なので3時間ほど時間があった。セキュリティ チエックを受け、出国審査を受けても十分。免税店で最後の買い物をして搭乗ゲート近くで本を読んで時間をつぶした。5時半の食事だったので さすがにお腹がすき、ホテルでもらったリンゴなどでしのいだ。
14時過ぎに2回目のセキュリティチエックを受け、搭乗口に入った。X線検査ゲートではバンザイ姿勢で一時停止。脇の下に凶器を持っていないかチエックしているのか?こんな姿勢は初めて。
s14101624.jpg
定刻にKL機はプッシュアウト。帰路便は中央席だったので楽しみは食べる事だけ。1時間後くらいにドリンクサービスがあり、2時間経ってやっと夕食が出た。和食メニューは豚丼だった。昼食抜きの空腹だったので大変美味しかった。
s14101625.jpg

時計を7時間進めて就寝。翌17日7時過ぎにオムレツの朝食が出た。これも美味しかった。
.jpg
関空には8時半に到着。10時間半のフライトだった。
入国審査を受けてスーツケースを受け取って9時過ぎには1階ロビーに出た。
高松行きバスの発車時刻は11:35なので2時間以上待つ必要があった。
昼食はバスの中でコンビニおむすび。午後3時過ぎには高松着。タクシーで帰宅して旅を終えた。
スポンサーサイト

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 蓮池  | h o m e |  ベネルクス & ドイツツアー 6日目 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1102-f0592c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top