ソアリング & セーリング日記 四国スケールグライダーフェスティバル & 鶴市

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

四国スケールグライダーフェスティバル & 鶴市 


2014.10.26
Sun
13:04

午前中、高山さんを誘って、徳島ラジコンクラブ飛行場で行われているスケールグライダーフェスティバルを見に行った。写真はスポルタビアの自作スケール機。スパン約3m 1/5スケールくらいか?
s141025057.jpg
昼過ぎに帰ってきて、2時過ぎから鶴市でヒコウ。久しぶりに植本さんにお願いしてGraphite Ⅱの手曳き曳航を行った。(撮影:高山さん)
前後に足を踏ん張って体を反らしたら、かなり捻れた離脱になっている。足を揃えないといけないな。
s141025091.jpg
藍住町の吉野川河川敷を訪問するのは初めて。高松道を板野ICで下りて南下。3kmほど上流にある六条大橋を渡って河川敷を見ながら走ると分かると思ったのだが、どうもそれらしい所が見えない。かなり行き過ぎて振り返ると木の向こうに多数の車を発見。
s141025001.jpg
グライダーが飛んでいるので間違いない。
s141025002.jpg
何とかUターンしてたどりついた飛行場。車が多いわりに機体が少ないなぁ。どうやら私と同じ見学者が多いらしい。
s141025003.jpg
ツインアクロが下りてきた。浅野さんが飛ばしていた。
s141025004.jpg
ASH26E パイロン機の離陸だ。パイロンの胴体内への格納スペースの関係か プロペラは1枚(片側)。ペラがない方には釣り合い錘が見える。
s141025005.jpg
滑走開始。
s141025006.jpg
どうしても前のめりになる。右に傾いて翼端を摺ったが
s141025007.jpg
何とか持ちこたえて
s141025008.jpg
北側の藪をぎりぎりで越えて上空へ。もう安心だ。
s141025009.jpg
榊さんのKa-8が下りてきた。
s141025012.jpg
ASH-26の着陸
s141025015.jpg
かなり左寄りに突っ込み
s141025017.jpg
駐機していた三田式に突っ込む寸前でスピンして停止。藤目さんが体をはって止めに走ったが何とかセーフだった。滑走路軸線を間違えたと言っていたが、写真を見ると右スポイラーが出ていなかった。これでは左に寄るわなぁ。大型機が突っ込んできたら怖い!
s141025018.jpg
危うく追突を免れた山田さんの三田式(3.2mスパン 1/5スケール)の発航。
s141025021.jpg
s141025022.jpg
これはカシオペアのFOXかな。
s141025023.jpg
三田式の着陸。
s141025026.jpg
s141025027.jpg
FOXのローパス。
s141025030.jpg
徳島さんのKa-8を山田さんが手投げ。
s141025033.jpg
藤目さんのディスカスⅡのエンジン機曳航。
s141025035.jpg
s141025037.jpg
軽々と上がった。
s141025039.jpg
s141025042.jpg
ローパスしたあと
s141025047.jpg
西から着陸
s141025050.jpg
s141025051.jpg
s141025054.jpg
スポルタビアの離陸。固定式ランディングギヤが短いのでプロペラサイズは比較的小さい。
s141025056.jpg
でも楽々離陸。
s141025058.jpg
着陸。プロペラは可変ピッチになっているのが分かるだろうか?
前面投影面積の少ないピッチ∞、しかも水平に固定されている。凝ったメカだなぁ。
s141025059.jpg
s141025060.jpg
パイロットが乗っていないのが惜しい!
s141025062.jpg
玉井さんのエンジン機が轟音を残して離陸。
s141025063.jpg
s141025065.jpg
榊さんのSaltoの発航。
s141025067.jpg
山田さんのミニモアのダリーを使った発航。
s141025069.jpg
s141025072.jpg
s141025076.jpg
s141025081.jpg
これは玉井さんのASK 21。飛ぶのを見たかったなぁ。11時過ぎには帰路についた。
s141025088.jpg

ダブルヘッダーで2時にやってきた鶴市グラウンドは野球人でいっぱい。仕方がない飯田へ行こうと移動しかけたら中グラウンドが空いた。本日の持参機はISIS、SGS 1-26、Graphite Ⅱの3機。
s141025089.jpg
植本さんにお願いして
s141025090.jpg
曳航開始。
s141025095.jpg
上方への張力に耐える。
s141025097.jpg
2回目の曳航ではかなりの高度を得て、10分ほどの滞空を楽しむことができた。植本さん ありがとうございました。
s141025094.jpg
高山さんはアリゼのフラップをエルロン連動に改造してロールレートを改善。いい操縦感覚になっていた。
s141025099.jpg
時岡さんもアリゼを体験飛行。
s141025100.jpg
s141025101.jpg
シュバイツァー1-26の発航。(撮影:時岡さん)
s141025102.jpg
s141025104.jpg
s141025110.jpg
s141025113.jpg
s141025115.jpg
s141025116.jpg
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 鶴市  | h o m e |  第73回レガッタ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1099-ee17b2bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top