ソアリング & セーリング日記 ベネルクス&ドイツ ツアー 1日目

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

ベネルクス&ドイツ ツアー 1日目 


2014.10.10
Fri
10:07

5月に催行中止で行きそびれたベネルクス3国とドイツ ツアーが秋になって復活。13日間が8日間に短縮されていて少々物足りないが出かける事にした。
4時半のバスで高松を発ち、関空に8時着。荷物を預け、出国審査を受けて搭乗口へ移動。出発案内には10:25発 アムステルダム行き KL868便 35番ゲートとある。
s14101005.jpg
KLMの機体はB777だったが、いまはやりのウイングレットが無い。かなり古い機体なのか?
窓際席だったのでコンデジで離陸の様子を動画撮影してみた。
KLMの機体を撮ろうとしたが、待合から放射状にボーディングゲートが出ていて、KL機は奥に駐機していて撮れなかった。正面にはタヒチアンエア機(初めて見た)が停っていた。4発エンジンの機体は燃費最優先の双発機が多い今ではめずらしい。
s14101007.jpg
この軽快な機体はガルフストリーム(米)G500。14人乗りのプライベート機だ。
s14101009.jpg
LCCのピーチエア機と、三菱MRJと競合になるボンバルディア?エンブラエル?機。
s14101011.jpg
離陸後2時間ほど経ってお楽しみの昼食。そぼろご飯とサーモン、エビなどが入った素麺、あんみつなど。5月のアリタリアの機内食よりかなり美味しかった。
s14101013.jpg
偏西風が強いらしくて対地速度は800kmくらいしか出ず、遅々として行程が進まず。昼間のフライトゆえあまり眠くもなく映画を見たりゲームをしたり。数独を2、3問解くうちに眠くなった。
日本時間の9時過ぎ(現地2時過ぎ)になって2回目の食事。ささみ入りのピラフ、サーモン入りポテトサラダ、フルーツというメニューで、冷たいものばかりのアリタリアメニューより格段に良かった。
s14101014.jpg
日本時間22時過ぎ(現地15時)にアムステルダム スキポール空港に着陸。11時間半のフライトだった。

スキポール空港は2010年12月のポルトガルツアーでのトランジット以来4年目。この時、痛風を発症した苦い記憶がある。それ以来 飲酒を控えているし、発作抑制薬を出してもらって来たので多分大丈夫だろう。長~い通路を出口に向かう。
s14101015.jpg
今回の人数は31名とめちゃ多い。クロアチアの時は13名で楽ちんだったけど・・・。男7名に対し、女性が24名と圧倒的多数。体育の日の3連休を含んでいて会社を休み易かったのか若い子も多かった。
s14101016.jpg
5時前には空港横のホテルにチエックイン。
2日目につづく
スポンサーサイト

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« ベネルクス & ドイツツアー 2日目  | h o m e |  鶴市 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1092-68a8fc94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top