ソアリング & セーリング日記 鶴市

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

鶴市 


2014.10.08
Wed
09:26

好天に誘われて2時頃から時岡さんとヒコウ。まずは1番機Cycloneから。千葉さんもやってきて合流。
s14100811.jpg
時岡さんの3番機、Urban XC の着陸。
時岡さんは高山さんのアリゼに興味津々だが、2.6mスパンのXCでも車に積みかねているのに2.9mスパンはなぁ~と思案。ちょっと翼端を縮めて作ればいいと思うが、小さく作るのはもったいないかな?
s14100882.jpg
時岡さんの1番機はユウガ。
s14100801.jpg
北風3mくらいの条件で
s14100802.jpg
あまり滞空は良くなかった。
s14100803.jpg
スポイラーが出ず、着陸距離が延びる。どうして出なかったのかチエックしたらY字コードへの2つのスポイラーサーボのうちの1つが逆に挿されていた。ショートすることはないのだが、正常に挿されてサーボが動かなかったのは何故?ちなみに挿し直したら正常に作動するようになった。
飛行前チエックだが、そう言えばラダー、エレベータは動かしていたが、エアブレーキはしなかったな。
s14100805.jpg
4時過ぎの2回目のフライトでは50mくらいからサーマルに乗り、200mを超える高度と10分はゆうに超える滞空を得た。基本的に山越えの東風下降雰囲気でのサーマル獲得だけに、時岡さんはかなり満足の様子だった。

ISISの垂直尾翼の修理が完了し、再飛行を果たした。糸リンケージにエポキシが付かないように、一旦胴体から抜く必要があり、結構手間がかかった。
s14100806.jpg
1.5mmバルサにグラス補強したサーボマウントが割れてしまったので2mmベニヤで作り直した。サーボレイアウトは良く考えられていて他に動かしようもなく、そのまま踏襲したので意外に簡単だった。尾翼修理で後重になるかと思ったが、マウントが重くなったためか前重になり、ノーズウエイトを2g軽くした。
s14100807.jpg
時岡さんのユウガと共にISISも200m超えの高度を得たのだが、残念ながら高度計を積んでいなかった。
急いで急降下させ高度計を積んで2匹目のドジョウを狙ったのだが、50mを超えた所で外してしまった。
14100801_Isis.jpg
これは低空で粘った4分超えの記録。
14100802_Isis.jpg

Cycloneのヒコウ。
s14100813.jpg
s14100819.jpg
s14100829.jpg
s14100832.jpg
s14100839.jpg
s14100840.jpg
s14100841.jpg
続いてKa-8
s14100843.jpg
s14100845.jpg
s14100852.jpg
s14100859.jpg
s14100862.jpg
s14100866.jpg
s14100869.jpg
時岡さんも赤Ka-8
s14100870.jpg
s14100871.jpg
s14100873.jpg
s14100875.jpg
s14100876.jpg
ペア飛行。
s14100879.jpg
XCの着陸。
s14100880.jpg
5時前に撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« ベネルクス&ドイツ ツアー 1日目  | h o m e |  鶴市 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1091-c15a1ead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top