ソアリング & セーリング日記 馬返&鶴市

08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

馬返&鶴市 


2014.07.27
Sun
08:32

西の風5mとの予報に、めずらしく朝早くから高山さんと馬返にやってきたが雨が降りだした。みかん畑の上で30分ほど雨が止むのを待っていたら多少 小降りになってきた。瀬戸大橋は見えないが、小瀬居島が見えてきたので さあヒコウ準備だ。
s14072702.jpg
結局、馬返でのヒコウは雨のため断念。鶴市に戻って30分ほどハンドランチを楽しんで昼前には解散。
s14072707.jpg
馬返はこんな状況。夏草の勢いがもの凄く、ジャングルになりかけていた。秋には草刈りが必要だ。
s14072701.jpg
小降りになってミニグラファイトを用意したのだが、飯島さんが到着した頃には また本降りになった。飯島さんは奥さまと息子さん夫婦が一緒に来られていて、スロープヒコウを見せるつもりだったらしいが すぐに断念。苦労して車をUターンさせ、丸亀に向かった。家族には丸亀に行く途中、ちょっと寄り道して行こうと言って連れてきたらしいが、こんなもの凄い道とは思わなかった家族にはカルチャーショックだったらしく、かなりひんしゅくを買ったらしい。ちょっと この趣味は中々理解してもらえないだろうな。結局、我々も雨が止むのを待ちきれず撤収とした。
s14072703.jpg

林田のあたりまで戻ると雨はほとんど上がった。引き返すかとも思ったが機体回収のため藪に入るとびしょ濡れになる事が予想され、そのまま帰路についた。
鶴市に戻って高山さんと二人で植本さん宅を訪問。ヨットレース復帰にネジを巻いた。工房を見せてもらったらレインボーカラーのセールクロスや細幅の両面テープも用意されていて準備は万全に整っていた。しかし、どうしてもやる気にならず、他事ばかりしているとの事。今回の訪問をきっかけに また研究熱心な植本さんに戻って欲しいものだ。

最後に鶴市でIsisを一投げ。涼しくて良かったのだが、浮きは今ひとつだった。
s14072712.jpg
高山さんは北海道でカンザシ部を破損したアルーラの復活飛行を行った。
s14072706.jpg
s14072708.jpg
s14072710.jpg
s14072711.jpg
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« アルペンルート越え 1日目  | h o m e |  第70回蓮池レガッタ »

コメント


飯島さん、折角でしたが残念でした。
ご家族を連れて来られるのならやはり大串でしょう。

Alula、北海道でウミネコ、カラス、トンビに襲われ、回避時に柵や木にぶつかったりして満身創痍で帰ってきました。
帰宅後、エポキシでがちがちに。重量は少し重くなり重心位置も変わりましたが、一応復活。
明日、お山で重心位置とトリムの再調整です。
【2014/08/01 18:32】
URL | 高山 #Jr4WCcEI *編集*

久しぶりのスロープソアリングを楽しむ予定だったのに残念。
高山さん 石川県一理野スロープは良かったですか?
【2014/08/04 09:58】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1067-968c2f93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top