ソアリング & セーリング日記 鶴市

08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

鶴市 


2014.07.19
Sat
08:32

梅雨明け間近の暑い日で、おっくうだったが 4時前になって鶴市に出動。Serenity,Topsky,Isis,J3 cubの4機を準備。
s14071901.jpg
貸切状態のグラウンドでまずはSerenityから飛行して自前で撮影。
s14071903.jpg
そのうち藤目さんがやってきてF5F機を飛行。鈴木さんがコーラーをしている。
s14071908.jpg
相変わらず圧倒的なパワーと速さだ。
s14071912.jpg
s14071909.jpg
950KVほどのアウターローターモーター、11✕10ペラを4セル2.2Ahリポで駆動しているとの事。
s14071913.jpg

J3 cubを一飛ばして、3番機はTopsky。ペグ近辺の補修を終えて安心して投げられるようになった。写真は散歩で通りかかった植本さんが撮ってくれたのかな?
s14071917.jpg
藤目さんに代投してもらったら、ハーフパワーでも5m以上高く、これはサーマルを探すのも楽だなぁと思った。空気層が違うような気がする。
s14071916.jpg
最後にIsisを投げようとしたら、電池をつなぎっぱなしにしているのに気づいた。6日間の完全放電をまたやってしまった。幸い電池の膨れはなく、ニカドモードで充電したら順調に電圧が回復。
リポモードに変えて3.9V、6割容量ほど入った所で飛ばそうとしたら、時々ノーコンになる現象が出た。最初、コネクタの差し込み不足かと思ったが違うようだ。10Jプロポのスロットルスティックを下げるとリセットされるようで復活するのだが、上げてしばらくするとまたノーコン。
受信機電圧は3.8Vを表示。フタバの受信機の電圧範囲は4.8Vからになっているので、仕様から1Vも低いのが原因と推定。追い充電をかけて4.2Vまで電圧を上げてから確認したらノーコン現象は出なくなった。フタバの受信機の場合、昇圧器を使った方がいいのかも知れない。ちなみにFrsky受信機は3Vからの仕様でリポ1セル対応となっている。
電池が復活したので一飛ばし。藤目さんに投げてもらってランチモードを微調整。真っ直ぐ、高く上がるようになった。
6時半には撤収。 藤目さん ありがとうございました。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 蓮池  | h o m e |  鶴市 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1063-fcc2d145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top