ソアリング & セーリング日記 鶴市&蓮池

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

鶴市&蓮池 


2014.05.06
Tue
16:27

連休最終日は午前中 鶴市でヒコウ。写真は佐々木さんの操縦で着陸態勢のプロムナード。地面近くで浮いてしまってコントロール不能。思わず首をすくめている。風向が南から北に振れ、追い風気味の進入だったかも。
s14050609.jpg
午後からは蓮池であらヨット。掲示板に池で遊びましょうと書き込みしていたら4人集まった。
s14050612.jpg
4時過ぎまで機嫌良く遊んで撤収。
1月末の墜落から4カ月ぶりに復活飛行を果たしたプロムナード。
s14050605.jpg
s14050606.jpg
素直に良く飛ぶ初心者には最適な機体だと思う。
s14050607.jpg
久しぶりに續木さんも来てくれて板マンバとアブソリュートを高速飛行させていた。連休最終日の午前中とあってグラウンドは貸し切り状態でちょうど良かったが、東向きだと太陽が目に入るのがちょっと不都合。
s14050602.jpg
s14050603.jpg
s14050604.jpg
私の機体はSimply、Ka-8、Urbanの3機。9時半過ぎの第一投げから微小サーマルに乗り、今日はサーマルの大バーゲンかと思ったが その後は鳴かず飛ばず。
14050601_Simplyturu.jpg
11時過ぎには高橋さんが立ち寄ってくれた。TopSkyとSimplyでSAL合戦したのだが、4本目で高橋さんのプロポにバッテリアラーム。残念ながら5本で終了、最後までサーマルには恵まれなかった。
14050602_Simplyturu.jpg

一旦帰宅して昼飯を摂ってから蓮池へ。真田さんが来ていてシーウインドでマッチレースしていたら、飯間さんもやってきて3艇で模擬レース。微風条件だったが真田艇が良く走って敵わない。お立ち台下の3マークを使ってエンドレスの追っかけっこ時にヒールした時にデッキの浸かり具合を観察したら真田艇はデッキぎりぎり。川上艇は3cmほどデッキが水没。ハルを削りこみ、デッキも一部薄くしたり、マストのカーボン化で限界近く軽量化した真田艇とは 悔しいが かなり差がありそうだった。
s14050610.jpg
3時過ぎには一旦お終いにしたのだが、大内さんがやって来たので3艇で2、3回模擬レース。大内艇もハルをぎりぎりまで削りこんでいるらしく、軽量で良く走る。シーウインドクラスは最新艇を入手して新たに参加する人も多く、これからの活況が期待される。
s14050611.jpg
スポンサーサイト

category: グライダー&ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 初夏の馬返  | h o m e |  蓮池 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1033-947a7be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top