ソアリング & セーリング日記 馬返 & 鶴市

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

馬返 & 鶴市 


2014.03.23
Sun
08:57

高山さんと5カ月ぶりに馬返でヒコウ。西風2~3mの微風ではあったがリフトは十分で、久しぶりにFOXの飛行を堪能できた。昨日に比べて気温は急上昇していて暖かかった。
s14032313.jpg
鶴市に戻ってミニモアとSimplyを一飛ばし。
s14032359.jpg
1時に鶴市に集合したら高山さんと植本さんが来ていた。グラウンドは小学生が野球大会をやっているようで満杯。
西風も強いので予定どおり高山さんと馬返にやって来た。昨年10月末に高山さん、飯島さんと開墾したアクセス道路に土砂が崩れ出していて、この手前で車を下りた。次回はスコップを持って来て、また整備しなくては。
s14032356.jpg
いつものヒコウ場所まで200mほど。2機かかえて歩いたが五瀬山に比べると何という事はない。土砂崩落場所から50mほど奥には道路下が崩れてコンクリート道板一枚の箇所もあり、安全の為には車は乗り入れない方がいいかも知れない。
s14032301.jpg
今日は滑空日和のようでパラグライダーが乃生岬に沿って北上してきていた。
s14032304.jpg
まずは先週五瀬山で飛ばせなかったFOXからヒコウ。700mAh、1,000mAhのニカドの容量が回復せず、不安があるので1300mAh2セルLi-Po+降圧レギュレータを使うことにした。
s14032310.jpg
s14032315.jpg
Li-Po+レギュレータの方がニカドより20gほど重いのだが、重心はバッチリ、いい感じだ。
s14032320.jpg
s14032317.jpg
s14032318.jpg
パラグライダーの高度まで上げて ヨロシク!
s14032321.jpg
高山さんの1番機はスノブ。速度が上がると頭上げ傾向が顕著で、かなりのダウントリムで飛ばしていたので水平尾翼取付角を調整して主翼仰角を減らした。
s14032339.jpg
s14032341.jpg
s14032343.jpg
s14032344.jpg
s14032346.jpg
s14032347.jpg
s14032350.jpg
3時半、太陽の照り返しで海面がきれいに輝いている。
s14032345.jpg
アップにしてみた。仰角そんなに付いているようには見えないが…
ss14032345.jpg
穏やかな風なので着陸は楽々。またイバラが伸びてきている。
s14032353.jpg
川上の2番機イレーザーは右フラップのエルロン連動の動きが可怪しかった(バタフライはOK)のでミキシングを切って飛ばすことにした。Li-Po電池とレギュレータはニカド電池より嵩高いが何とか収まった。
s14032328.jpg
風が落ちてきていたがGO!
s14032333.jpg
浮かないので1ターンで早々に帰還。
s14032336.jpg
かなり下の方に落着。回収に下りると草に絡まって右フラップが大きく下がっていた。作動確認すると中立がずれていてサブトリム調整が効かない。大きく動かすバタフライ操作では動くので、サーボのポテンショメータがダメになっているようだ。交換しなくては…。さすがに再飛行は断念。
FOXを再飛行させようとしたらラダーリンケージワイヤーが切れていて、本日終了。ミニモアを積んでいたがリブ組み機を飛ばすにはちょっと着陸場所が厳しい。
s14032337.jpg
高山さんの2番機はアルーラ。
s14032322.jpg
ふわふわと良く飛んでいた。
s14032324.jpg
石垣に当たってすぐ下に落着。軽いので無傷だ。
s14032325.jpg
よほど条件がいいのか、ものすごい数のパラグライダーが上っていた。13機と数えたのだが、この画面の下に1機いて14機だった。よく絡まらないものだ。
s14032351.jpg
この機体がすぐ前まで来たので手を振ったら、向こうも手を振っていた。
s14032352.jpg
川野さんかな?ヘルメットとゴーグルでよく分からない。
ss14032340.jpg
3時半には撤収。車に戻る途中、赤い花が咲いていた。
s14032354.jpg
カンヒザクラだと思うのだが…
s14032355.jpg

何だかもの足りないので鶴市に寄ってみた。4時半前。さすがに野球は終わったようで南グラウンドで全員集合していた。ものすごい人数だ。
s14032357.jpg
千葉さんがグラウンドが空くのを待っていたので撮影をお願いして温存したミニモアを一飛ばし。
s14032359.jpg
s14032361.jpg
高山さんは仰角をもう少し減らしてテスト飛行。
s14032363.jpg
s14032364.jpg
続いてアルーラ。私はSimplyを投げた。
s14032369.jpg
s14032372.jpg
s14032367.jpg
s14032373.jpg
風が少し落ちて千葉さんがヒコウにかかる。
s14032375.jpg
s14032378.jpg
s14032379.jpg
s14032382.jpg
s14032384.jpg
s14032385.jpg
5時半には撤収。 
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« 蓮池  | h o m e |  第66回蓮池レガッタ »

コメント


SNOB、主翼の取り付け角度をゆっくりと見直しします。
胴体側の主翼前縁を固定する箇所を修理しているうちに何かが変わってきたのでしょうかね。
アルーラですが、バッテリーをリポからニッケル水素に変更したため重心位置が狂ったようでピッチングが激しかった。試しにノーズに2gの重りを付けたところ安定し、非常に飛ばしやすくなりました。
ヨットと同じで、きっちり調整すれば楽に飛ばせる(走らせる)ことを実感しました。
【2014/03/28 19:14】
URL | 高山 #Jr4WCcEI *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1014-c78da157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top