ソアリング & セーリング日記 五瀬山

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

五瀬山 


2014.03.16
Sun
08:39

南寄りの西風6mとの予報を受け、午後から五瀬山へ出動。ずいぶんご無沙汰で昨年の4月7日以来、ほぼ1年ぶりの登山となった。
s14031624.jpg
お付き合いいただいたのは續木さん。機体は今回初飛行のフライングフイッシュ ピュア機。
s14031646.jpg
1時半前に麓に到着すると、續木さんの車があり、姿が見えないので電話したら既に登り始めていた。私も急いでミニグラファイトとFOXを組んで半過ぎに登山開始。山裾の道は踏み込む人がいないようでかなりの茂りよう。南からの登山道も木々が伸び放題で、2m級の2機を両手に持っての登山を少し後悔。半分ほど登った所で一息ついてふとFOXを見るとキャノピーが無い!荷物を置いて捜索に少し下りてみたが落ちていない。
s14031696.jpg
すぐに諦めてミニグラだけ持って再登山。到着は2時過ぎ、30分もかかってしまった。
續木さんは既に1番機ミニエリプスを飛行中。思ったより風は弱くリフトはあまり良くなさそう。
s14031601.jpg
s14031604.jpg
それでも何とかDS。
s14031606.jpg
s14031618.jpg
ミニグラファイトはバラストを持って来るのを忘れた。昨年はフルバラストで翼が空中分解したのを思い出した。修理は完璧だとは思うが、まあ軽目の方が安全か…
s14031620.jpg
発航前に帽子が飛ばされた。頭頂がかなり薄くなっているなぁ…
s14031626.jpg
前面で指慣らし飛行。かなり荒れていてエルロンの効きが足りなく感じたので 一旦下ろして舵角を少し増やした。
s14031630.jpg
いい感じだ。
s14031634.jpg
DS開始。
s14031638.jpg
久しぶりの高速飛行と風切音を楽しめた。
s14031643.jpg
s14031644.jpg
續木さんが2番機飛魚号の初飛行に臨む。昨年の飛魚号は電動だったが、今回のはピュア機でピカピカの状態。できればきれいなシャーレ機は大事に飛ばしたいものだが、思い切って飛ばさないと 飛ばす機会がないまま死蔵してしまう。この機体も昨年、電動機が健在な時から手に入れていたとの事だった。
s14031645.jpg
s14031649.jpg
前面で高度を取って
s14031650.jpg
裏面にダイブしてDSに入れる。
s14031653.jpg
s14031665.jpg
s14031669.jpg
ミニグラに比べて風切り音の周波数が低くシュー パーンと言う感じで中々良い。
s14031670.jpg
s14031674.jpg
いい速度が出ていたように思う。スピードガンがあれば良いのだが、使う機会がほとんど無いだろうし…
s14031678.jpg
s14031681.jpg
s14031684.jpg
s14031686.jpg
s14031687.jpg
スポイロンを出して着陸進入。
s14031689.jpg
s14031690.jpg
s14031691.jpg
無傷回収。良かったね。
s14031692.jpg
事後の記念撮影。
s14031693.jpg
ミニグラをもう一飛ばしして3時半には下山開始。山頂からの眺めは何だか霞んでいてPM2.5の影響か?
P14031699.jpg
登山道を塞ぐ枝を刈り払いながらゆっくり下山。途中に置いてきたFOXを回収してしばらく下りるとキャノピーを発見。良かった~。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 鶴市  | h o m e |  蓮池 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1011-dc9f6306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top