ソアリング & セーリング日記 蓮池工事完了

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

蓮池工事完了 


2014.03.03
Mon
08:47

山田さん宅でゴムボートの穴にパッチを貼って修理。ついでに蓮池の工事状況を見に行った。今回のメイン工事は南堰堤内側下部の補強で、きれいに施工完了していた。
s14030308.jpg
もう一つは東堰堤北のコンクリート内張り工事。コンクリートブロックに隙間ができて池東の空き地に水が漏れ出ていた。こちらもきれいに固められていた。
s14030309.jpg
これで3年続いた改修工事は完了。検査が終わると湛水が始まるだろう。

2011年3月の東北大震災をきっかけとした ため池の地震対策工事の一環だが、一旦始めると次々に懸念箇所が出てきて毎年のように工事が続く事になった。
1期工事 2012年2月 北東排水口部補強
2期工事 2012年12月~13年3月 東堰堤内側下部補強
3期工事 2013年11月~14年3月 南堰堤内側下部補強他
工事完了後の仕事だが、昨年はブイを一旦回収して洗浄、水が溜まってから打ちなおしたが・・・
s14030310.jpg
へどろ状態の池に入るのは敷板などを用意する必要があって大変だった。水洗いも大変なので今年は水が入るのを待つ事に。ブイが浮き上がらないと困るので30cmほど入った状態でゴムボートを出して引き上げ洗浄を行う予定。
昨年は給水口付近のゴミ拾いも自主的に行ったが、今年は水利組合の呼びかけ待ちとしよう。
s14030311.jpg

ついでに久米池まで足を延ばしてブイが流されていないか確認してきた。ブイは5個とも無事。
シーウインドのセールサーボを小型のものに変えたり、リグに少し手を入れたのでテスト帆走と思っていたのだが、キールを忘れていた・・・。北寄りのいい風が吹いていたのに残念。
s14030301.jpg
せっかくここまで来たのだからと石清水神社を起点に時計回りに池を歩いて一周してみた。北の堤には展望場所のような手摺もあり、池に関する看板もあった。堤長640mとあるので、一周2.5kmほどか? 30分ほどのウオーキングになった。アサザに関する記述も多い。
s14030305.jpg
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 蓮池帆走会  | h o m e |  鶴市 »

コメント


蓮池の確認、ご苦労様です。
ブイもなんとか無事のようですね。
(大きな鯉はどこに行ったのでしょうか?)
早く水位が戻り、蓮池で例会が開催されることを楽しみにしています。
やはり蓮池での例会は、コースも取りやすく、安心感があります。
【2014/03/04 16:40】
URL | 高山 #Jr4WCcEI *編集*

昨夕、山田さんから水が入り始めたとの電話がありました。
かなりの勢いで入っているようで、土曜日までに帆走可能水位に戻る可能性も出てきました。
ゴムボートの準備、片付けが面倒なので、様子を見て久米池のブイ回収と蓮池のブイ清掃、調整を一気に片付けたいと思っています。
鯉は昨年も水が入り始めると水面を揺らして活動を開始。たぶん泥の中に埋まったまま生きていたのだと思いますよ。
【2014/03/05 09:22】
URL | 川上 #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1006-f5a282e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top