ソアリング & セーリング日記 2019年08月
FC2ブログ

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

鶴市 


2019.08.29
Thu
15:22

長雨の合間を狙って3時過ぎからソロヒコウ。
s19082912.jpg
南西の風2~4m、まあまあの条件だと思うがサーマルには乗らず、30分で19投。また雨がぱらついたのですぐに撤収。
19082901_Topsky.jpg
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

第131回レガッタ&鶴市 レース写真追加 


2019.08.25
Sun
11:54

南西の風3~4mと順風に恵まれてテンポ良く5ヒート消化して早目に昼休み。12時10分前には集合写真を撮って午後のレースを開始した。
s19082502.jpg
3時頃から鶴市でヒコウ。まず前田さんにお譲りしたCilantroの初飛行を行った。(玉田さん撮影)
s19082507.jpg
-- 続きを読む --

category: ヨット&グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

蓮池 


2019.08.18
Sun
13:43

1時前に着いたら既に6艇でレース中。北寄りの風2~3mの順風だ。薄曇りで東屋の影に居ると風もあって結構涼しかった。
s19081802.jpg
さらに3艇加わって9艇で3時過ぎまで模擬レースを繰り返した。
s19081804.jpg
池田さんが3時過ぎで撤収したのに合わせて私と玉田さん、地濱さんも引き上げた。
残った大内さん、三徳さん、川田さんと前田さんと向原さんは5艇でさらにレースを続けていた。皆さんチューニングが進んで速くなっている。児島から瀬戸大橋を渡って毎日曜に参加のお二人はすっかり常連メンバー入りだ。

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 


2019.08.17
Sat
10:18

朝、意外に涼しい風が吹いていたので思い立ってヒコウに出かけた。
時岡さんを誘ったので充電時間を取って10時集合。北と中グラウンドは野球をやっていて、また南グラウンドでのヒコウになった。
浄水場から外れているので東に流されても気兼ねがないので良いし、比較的リフトの良い場所でもある。
今回車の中にアルチメータが見当たらず高度記録が取れなかったが十数投して1回だけ100m超、5分超のフライトがあった。(自撮り)
s19081712.jpg
時岡さんは今回もLuft。翼のネジレを徹底的に修正し、エルロンサーボを交換して舵角を増やしたとの事だ。
右エルロンの中立がずれていく現象があったがロッドの干渉がないように少し舵角を減らして収まった。テスト飛行。(時岡さん撮影)
s19081702.jpg
私は前回飛ばさなかったCilantroを飛行。Luftとほぼ互角の滞空だった。(自撮り)
s19081719.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

大串レポート 


2019.08.12
Mon
11:07

多田さん、近藤さんから大串でのヒコウレポートをいただいたのでアップします。

本日の大串いい風でした。近藤さんの機影が豆粒ですが写真添付します。
最後にピメンタが柵に引っかかりました・・・  また仕事が増えました。 多田
sDSC_0374.jpg
大串は、3~5m/sの風でしたが、抜群のリフトでした。小生、Orion、Alex、Erwinの3機持参しましたが、前の2機分の水平尾翼を自宅に忘れ、Erwin1機のみのフライトとなりました。
あまり飛ばさない機体なので、スピードに慣れず、左指が動いていないと思いながら、ロールで尾翼の舵が間に合わず、姿勢がおかしくなり、フォローの舵を打ったにもかかわらず、左斜面の視界に消えてしまいました。
 その直後、「シャラシャラ」という音と「バン」という音が聞こえたので、完全に砕けているだろうと多田さんと話しながら展望台から北の階段を降りて行ったところ、階段横の植木の下で普通に着陸している機体を発見、全くの無傷で回収できました。
 おそらく、笹の木にかすりながら減速して、散歩道で着陸したのだと思います。散歩している人がいなくて幸いでした。
慣れない機体で無理しないこと、わかっていたはずですが、再認識した次第です。・・・近藤・・・
IMG_8113.jpg
レポートありがとうございました。いいリフトを楽しめて良かったですね。午前中の大串は太陽が眩しいのですが曇りなので問題なかったようですね。私は墓参りのためお付き合いできず残念!

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

帆走会&鶴市 


2019.08.11
Sun
13:10

このところ大盛況の蓮池は帆走会でも変わらず大内さん、三徳さん、前田さん、向原さん、池田さん、多田さん、近藤さん、川田さん、川上の9名の参加があった。北東~東の風が4~6mあって皆さんすばらしい走りを見せていた。スタートも中々サマになってきている。
s19081103.jpg
4時前からは鶴市で近藤さんとSAL合戦。基本、東からの吹き下ろし条件ではあったが強烈な西日を受けてボコボコとしたサーマルがあって荒れた条件ではあったが結構楽しめた。
s19081121.jpg
-- 続きを読む --

category: ヨット&グライダー

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

蓮池&鶴市 


2019.08.04
Sun
12:40

連日35℃前後の猛暑が続いていて、天気予報では外に出るのは危険と言っているが、中高年のヨットバカ(失礼)は今日も元気に集まってワイワイ。2週続けて10人ほどが集まって毎週レガッタ並の状態になっている。小笠原沖の台風8号の影響か東~北東風が3~4mあり意外に涼しかった。
s19080408.jpg
3時半過ぎには鶴市に移動して5人でヒコウ。多田さん、近藤さんとのSAL合戦では最新鋭のAURI、Bravoに対抗してTopskyで参戦。220gほどの機体に慣れると280gのTopskyが非常に重く感じた。
s19080418.jpg
-- 続きを読む --

category: ヨット&グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

Seawind 改造 調整 


2019.08.02
Fri
10:01

デスマストで進水できなかった玉田さんの2号艇の最低限の改造が終わったので記録に残す。
s19080203.jpg
まずジブブーム。1.後端パーツを外してアルミパイプを5mmカット。ジブアウトホールシートは後端パーツ前側の穴を通し、長さに余裕を持たさずに固定。これでジブのドラフト(アールの深さ)がフット長さの8~10%くらいになると思います。強風時などドラフトを浅くしたい時は後側の穴を使います。
2.ジブ前側に25~30gのバランスウエイトをピアノ線先端に鋳込んで取り付けます。これにより微風時にジブセールがメインと反対側に開く観音開きになり易くなります。
3.ジブブーム後端にトッピングリフト用ステーを取り付けます。飛び出し長さは4~5cm。トッピングリフトの上側はフォアステーのジブハリヤードのスライダとマストアイの中間くらいの位置にスライダを入れ、それに引っ掛けます。これによりトッピングリフトがマストのスプレッダに引っかかる事が少なくなります。
s19080204.jpg
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top