ソアリング & セーリング日記 2018年09月
FC2ブログ

08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

鶴市 


2018.09.28
Fri
15:22

3時頃から立岩さんのシンフォニーの復活飛行を行った。地濱さん、蔵本さんも立会してくれた。
s18092801.jpg
グライダーを再開するにあたりフタバの10Jプロポをお勧めしていたのだが、最近ドローン向けなどにSバス受信機付のセットなどがラインナップされていて、選択ミスでSバス受信機付を買ってしまった立岩さん。Sバス専用サーボなどが必要な事がわかりしばらくお蔵入りしていた。今回CoronaのS-FHSS互換受信機を購入してやっと飛ばせるようになった。
受信機とESCを組み込んでバインド。プロポの3CHがリバースだったのをわざわざノーマルに切り替えてバインドしたのにESCはいきなり設定モードに入り、ブレーキが解除されてしまった。プロポのモータSW機能を使った場合リバースが正解のようだ。(FF9ではモータSW機能がなく、空きCHをSW操作に設定しリバースにはせずにノーマルとしている)再度ESCを設定モードにしてブレーキ機能を復活させようとしたがうまく行かず、あとで取説を見て設定し直してもらう事にした。
重心を確認したら大幅な後重でヨットの強風時のバウ沈対策用の錘(100g以上?)を仕込んで何とか合わせた。元々540という大きなブラシモータが付いていたのを軽量のブラシレスモータに替えたので仕方ないか。
記念撮影をしてからまずグライドテスト。2~3mの北風で思ったより浮いてくれて、ちょっと頭上げ気味ではあったが良い滑空だ。翼面荷重50g/dm2前後の重い機体故、最後は思ったより伸びず、よりによって水たまりにランディング。立岩さんが回収に行くと何とモータ軸が折れていた。折損箇所は軸根本のEリング溝部。切り欠きになっているので危険断面ではあるがモータ軸が曲がる事はあっても折れるのはあまり見かけない。聞けばモータ隔壁を追加しているのでモータ軸の先の方にスピナーを付けているので曲げモーメントは大きくなっていたと思える。
残念ながらモータを回しての復活飛行は次回に繰り越しとなった。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

鶴市 


2018.09.24
Mon
14:59

蔵本さんにUrbanを譲ることになり、受け渡しついでに2時半頃から時岡さんを誘ってヒコウ。2004年1月から14年半の長きに渡り良く飛んでくれてありがとう。
s18092401.jpg
2番機は今後電動オープンクラスの主力機と思っているLuft。新旧交代だ。
s18092419.jpg
急なお誘いだったので時岡さんはピメンタのみ。この機体も軽くて良く浮くなぁ。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

第120回レガッタ、鶴市 


2018.09.23
Sun
12:10

10年の節目、第120回レガッタには11名の参加があり 曇り空、微風条件の中、和やかにレースを楽しんだ。昼休み後の集合写真だが蔵本さんが写っていない(ゴメン)。
s18092309.jpg

3時頃にレガッタを終えて多田さん、高山さん、蔵本さんと鶴市に移動。今度は滞空コンペで楽しんだ。グライダーもやりたいと言っていた前田さんも誘うのだった。(今度、声をかけます)
s18092338.jpg 
-- 続きを読む --

category: ヨット&グライダー

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

鶴市 


2018.09.19
Wed
15:18

時岡さん、立岩さんを誘って3時前からヒコウ。シラントロで滞空コンペを行った。
s18091903.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

蓮池 


2018.09.17
Mon
13:48

大内さんにお付き合い願って1時過ぎから北中ブイを再敷設した。このブイだけアンカーロープをポリエステルロープに替えてなくてテグスのまま残していた経緯があるので切れるのは時間の問題だった。60kgのボート搬入に二人では厳しいかなと思っていたが腰をかばいながら底を擦らせながら何とかOK。引き上げ時には岸で船尾ピースを分解して安全策を取った。蓮池で落ち合って山田さん宅からトラックを借りてボートを運んでブイ投入、トラック返却まで30分。我ながらプロ級の仕事だなと思う。
大内さんによると前日には三徳さん、池田さん、川田さん、倉敷の前田さんと友人と6人も居て楽勝だったとの事。私は所用で来られなかったので仕方がない。
s18091702.jpg
懸案のブイ打ちを終えて二人でマッチレース。4~5mの西風でいい練習になった。
s18091704.jpg

-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 


2018.09.14
Fri
14:44

思い立って2時過ぎからソロでヒコウ。
s18091407.jpg
先日の台風21号の雨量は150mmを超え、香東川上流の内場ダムの放流もあったので もしかしたら鶴市グラウンドも冠水しているかなと思っていたが、問題なかったようだ。ただ猛暑と大雨で野球はしばらくやっていないようでグラウンド内は草ぼうぼう。土手の草もかなり伸びて視界が悪くなっているので、そろそろ草刈りして欲しいものだ。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 


2018.09.06
Thu
15:22

時岡さんを誘って3時頃からヒコウ。曇り空で北東の風3~4m、気温は29℃涼しくて良かった。
s18090619.jpg
Pimentaの復活飛行とスポイラーの再テストを行った。Urbanとほぼ同じ180×25サイズのボール紙2つを前縁から約70mmに貼り付けて頭下げ傾向を確認する。
s18090620.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

セールサーボ 


2018.09.04
Tue
09:26

川田艇のセールサーボとラダーサーボを小型のディジタルサーボに交換した。
s18090506.jpg
セールサーボのトルクは20kg・cm、ラダーサーボは4.5kg・cmと小型でも強力で速度も速い。自艇のセールサーボを交換した時にアナログサーボに比べて振れ幅が狭いので、シートストロークを確保するのにサーボアームを延長するなどして苦労した経験から今回は180°タイプを購入したのだが振れ角度はプロポのエンドポイントを120%に拡大しても90°以下でがっかり。ひょっとして間違えて標準サーボを送ってきたのかと思い名板を確認したら確かに180の添字がある。
s18090503.jpg
名板だけ貼り替えているのだろうか?中国のショップに問い合わせても多分分からないだろうな。
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

Pimenta修理 


2018.09.03
Mon
11:59

8月30日、墜落させたPimenta。比較的小破で原形は保たれていた。ラダー、エレベータのフイルムヒンジ抜け。
ss18083050.jpg
中翼左前縁が陥没し、取付穴(後ろ側)が割れ左側プランクが座屈。電線に当たって損傷したようだ。穴が無事だった前側のネジは曲がっていて、後ろ側は無事。
既に翌日下面をプランクし、Dボックスリブを3枚追加。修理前写真を撮り忘れ。
s18083101.jpg
外翼はカンザシがグラグラに。カーボン角パイプは折れてはなく、カンザシを受けている下面プランク材が割れて浮くようになっていた。
s18083102.jpg
胴体ノーズの割れ。既にバルクヘッドを取り外してFRP補修前の状態。
s18083105.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

蓮池 


2018.09.02
Sun
14:15

1時過ぎからヨット。最高気温30℃、東北東の風4mとやっと快適な気候になった感じ。大内さん、池田さん、三徳さん、川田さんに加え久しぶりに地濱さんが顔を出してくれて6艇でレースを楽しんだ。
s18090201.jpg
池田さんは新作セールで試走。3色配色が同じなので変わったのが分からなかったが、メインセールの下にも黒を配色しているとの事だった。
s18090205.jpg
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top