ソアリング & セーリング日記 2018年02月
FC2ブログ

01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28./03

鶴市 


2018.02.27
Tue
15:20

抜けるような青空に誘われて2時半頃からイシスを投げてきた。
s18022731.jpg
30分、20投目で何とか156mの上空へ。ゆっくり飛ばすつもりだったがサーマルと下降気流が明確で、80mくらいから水平姿勢を保ったままエレベータに乗ったように急激に沈下。5分強の滞空で終わった。
18022702_Isistutu.jpg
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

第113回レガッタ 


2018.02.24
Sat
12:47

2月にしては暖かく、順風にも恵まれたレガッタだった。写真は昼一番の第7ヒートスタート後の上りレグ。撮影は池田さんの奥様。ありがとうございました。
s18022412.jpg
結果:1位回数、大内さんがダントツの6回、高山さんと地濱さんが2回ずつ、池田さんが1回だった。
113result.jpg
地濱艇はラダーサーボが振り切れるトラブルがあって不本意な結果に終わった。前回まで単3電池4本使用していたのを2セルリフェに変えてトラブルが出たようで高電圧が一因のようだ。私も昨年8月のレガッタでラダーサーボが焼けて動かなくなるトラブルがあり、以来レギュレータを使って6V運用している。橋本艇は2回焼損させたのでハイボルテージサーボを採用している。参考記事
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

鶴市 ルフト復活飛行 


2018.02.22
Thu
14:21

一昨日に生地完で時岡さんにお返ししたルフトのフイルム貼りができているとの事なので、2時頃から復活飛行を行った。
s18022218.jpg
翼のネジレが多少あったがフイルム貼り時に修正したそうで特に問題なく飛んでほっとした。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

ルフト 再修理記録 


2018.02.21
Wed
22:49

1月18日:モータONで発航直後右に傾き西土手下に落着し、左翼と胴体を大破した時岡さんのルフト。時岡さんからは廃棄との弱気発言も出たが、一昨年3月に大破して以来放置していたものを昨年9月に修理し、ノーズカットと仰角修正でいい飛びを見せていただけに心残り。もう一度直そうと再度修理を引き受けた。
s18011821.jpg
2月20日:生地修理完了。シラントロの製作が入ったので1カ月もかかってしまった。
s18022005.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

鶴市 


2018.02.20
Tue
14:33

天気が良くて微風なので昼過ぎに思い立って、時岡さんを誘って2時頃からヒコウ。
s18022029.jpg
イシスは4投目で弱いサーマルに乗り、辛抱強く粘って165m、10分強の滞空を得た。満足!この日の最高気温は13℃。暖かいなぁとは思っていたが黒色胴体内の温度は20℃近くまで上がっていた。
180220_ISISturu.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

蓮池 


2018.02.18
Sun
15:00

1時頃からヨット。昨日の強風が落ち穏やかなセーリング日和には大内さん、池田さん、三徳さん、地濱さん、川田さん、飯間さん、私の7名が集まって模擬レース。日差しの春で日なたに居ると暖かなのだが風は冷たかった。
s18021801.jpg
3時過ぎには池田さんの奥様が迎えに来られたので写真を撮ってもらった。(以下全て池田婦人撮影)
s18021811.jpg
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

峰山スロープソアリング 


2018.02.17
Sat
15:43

朝から8m強の西風。長崎ノ鼻へ行こうかと思って数人にお誘いをかけたが皆さん忙しそうで断念。大人しく家でBリグセールのトリムなどをしていたが、3時頃になるとどうも落ち着かない。羽生結弦のフリー演技を見終わってほっとしたカミサンにお付き合い願って峰山にやってきた。前回ここでスロープ機を飛ばしたのは2014年12月高山さんと なので3年以上のご無沙汰。トンネルアクセス路が御殿橋に繋がり完成間近なのがわかる。
s18021707.jpg
強風の峰山でのランディングで壊しても惜しくない機体は初飛行以来20年以上にもなるBAT。トンビが羽根を小さくして並走してくれたがBATの方が速かった。
s18021727.jpg
 
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 


2018.02.16
Fri
15:34

3時前からヒコウ。昼頃まで日差しがあって暖かかったのだが、午後から曇ってきた。北西の風が2~3mあって寒い。雲の隙間から太陽光が拡がってきれいなのでTopskyを投げ込んで自撮り。
s18021604.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

Cilantro 組立記録 


2018.02.13
Tue
17:07

久しぶりに新作し2月7日に完成したCilantro。製作説明書を熟読して慎重に作り始めたもののミスが多くあり、反省を込めて記録に残す。
s18020713.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

強風の帆走会 


2018.02.11
Sun
13:51

6~8mの西風の中、元気にヨット。最高気温は4℃だったそうなので体感温度は零下。過酷な条件にもかかわらず集まったヨット好きは大内さん、三徳さん、多田さん、飯間さん、私の5名。1時に着いたら大内さんが艇を片付けていた。フイルムセールが破けたとの事で早々にリタイアだ。(その後三徳さんのDFOを借りて参戦)多田さんは着いてすぐにBリグのワイヤーが切れたとの事でAリグに換装して帆走。三徳さんはシーウインドBリグ、私はトレーシングペーパー製Cリグで帆走。DFO2艇はA+リグだった。
s18021107.jpg
そんな中、2名の訪問があった。右は三谷町の川田さん。工芸高校ヨット部のOBでシーウインド新艇を買ってラジコンヨットを始められた。左は岡山から二輪通行止め(強風)の瀬戸大橋を渡って来られた田口さん。ヒロボーのスケールヨット海連を買ったもののヨット経験が無く走らせられないので指導を請うと言う。潜水艦模型?が専門だとの事。新メンバーとして歓迎します。
s18021106.jpg
海連は今給黎 教子さんが1991年に東回りでの単独無寄港世界一周航海に成功した時のディープキールのクルーザーヨット。ヒロボーのキットは1/12スケールで全長90cm、全幅24cm、全高153cmとの事でのんびり走らせるのには良いかな?
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

蓮池 


2018.02.09
Fri
13:55

先月末のレガッタ以来12日ぶりにヨット。1時半頃に顔を出すと大内さんと地濱さんが来られていてシーウインド3艇で模擬レースを楽しんだ。このところの寒波は緩んで最高気温は10℃。風速は1~3mの順風でまさにセーリング日和だった。
s18020901.jpg
早朝の冷え込みはまだ続いているらしく、午後一でも水面の一部に氷があったそうだ。
s18020902.jpg

-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

Cilantro 初飛行  


2018.02.08
Thu
15:34

先月20日から組立てを開始したシラントロが完成。時岡さんに立ち会ってもらって3時過ぎから初飛行を行った。
s18020815.jpg
シラントロはOK模型から新発売された2m級サーマル機で ラダー機ピメンタの後継機と位置づけられている。
s18020831.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 


2018.02.03
Sat
11:15

野球との鉢合わせを避けて午前中にヒコウ。メールでお誘いしたら時岡さんと近藤さんが合流してくれた。2機のキャラウエイと私はアーバンで滞空コンペを行った。
s18020361.jpg
北西の微風条件。滞空条件は空域によりかなりムラがあり、大きな差になることも。
s18020366.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top