ソアリング & セーリング日記 2015年10月

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

新ブイ敷設 


2015.10.31
Sat
14:55

9月のレガッタ時に三徳さんにお願いして作ってもらったブイの塗装が終わって、山田さんと共にシール貼りと敷設を行った。2008年10月から7年間も続いているレガッタだが、ブイの更新は今回で3回目。一つ前のカラーコーンを使った円錐ブイは2012年秋に作ったのだが3年しか持たなかった。同時期に高山さんが作ってくれた発泡材入り塩ビ製のブイ4個はまだまだ健在で耐久性がある。今回の三徳さん製作のブイは発泡材にFRPをライニングしているので高山ブイ同様かなりの耐久性が期待できそうだ。
s15103101.jpg
白ブイが3個あるので識別のためA、B、Cのシールを貼った。シールの切り出しは地濱さんが購入したカッティングマシンを使わせてもらった。字の大きさは最大カット幅に合わせて160mmとした。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 


2015.10.29
Thu
15:28

11月3日の紙飛行機大会に今年もデモ飛行を頼まれたので、2時頃からテスト飛行を行った。
まずは紙飛行機のゴムカタパルトに近いHLGのショックコード発航から。
s15102903.jpg
そして電動スケール機。3年でKa-8、Minimoa、Reiherと見せたので、あとはASW28、Scweizer SGS1-26 しかない。
s15102906.jpg
狭い仲南グラウンドでの着陸を考えてSGS 1-26は不適。
スケール機を断念して電動サーマル機UrbanかPimentaを飛ばして見せたあと、トレーナーコードを使って子供たちに操縦体験させることにした。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

第85回 蓮池レガッタ 


2015.10.25
Sun
10:43

快晴、北西からの順風に恵まれたレース日和だった。午前中は7艇でレース。橋本さんが午後から参戦だったので ゆっくりとレースを進めたのだが順風で進行が早く、5ヒートを終えたところで早目の昼休みとした。
s15102502.jpg
昼前に仕事が終わった地濱さんが顔を出してくれたので私のシーウインドで午後から参戦してもらった。
2時過ぎには11ヒートを消化して早目にレースは終了。集合写真はレース終了後になった。
s15102504.jpg
結果
1位 川上   グレーシャス 19点
2位 倉科さん シーウインド 20点
3位 大内さん グレーシャス 23点
4位 多田さん シーウインド 55点
5位 地濱さん シーウインド 58点(6レース参戦)
6位 三徳さん シーウインド 62点
7位 平田さん シーウインド 68点
8位 山田さん グレーシャス 70点
9位 橋本さん シーウインド 78点(5レース参戦)
詳細は MSFA HPを参照願います
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

武陵源と鳳凰古城 6 


2015.10.22
Thu
10:37

上海発9:55のMU515便で帰国の途についた。往路はエアバスA330だったが帰路はボーイングB777。内装に問題はなかった。
s15102214.jpg
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

武陵源と鳳凰古城 5 


2015.10.21
Wed
10:40

朝一番で郊外にある南方長城を見学。城壁に上がった広場には路面に大きな碁盤が作られていて碁石代わりの石像があった。一番格好良さそうなのを選んで真似してみたが全然足が上がらず、角度も違っていてNGだった。
s151021046.jpg
そのあと鳳凰古城に戻って昼間の景色を見学。虹橋という楼閣のある橋に上がると涼しい川風が吹き抜けた。
s151021113.jpg
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

武陵源と鳳凰古城 4 


2015.10.20
Tue
10:37

3日間パスを有効に使って朝早くから武陵源の南西にあたる金鞭渓を散策。
s151020033.jpg
昼食後3時間半かけて張家界の南西にある湘西トゥチャ族ミャオ族自治州 鳳凰県 鳳凰に移動。夜の鳳凰古城を堪能した。 
s151020115.jpg
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

武陵源と鳳凰古城 3  


2015.10.19
Mon
14:47

観光2日目は比較的ゆったりしたスケジュールだった。午前中に黄龍洞(鍾乳洞)を巡り
s151019036.jpg
午後から山の中の宝峰湖を船で遊覧。
s151019077.jpg  
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

武陵源と鳳凰古城 2  


2015.10.18
Sun
09:26

いよいよ世界自然遺産の武陵源見学だ。張家界ゲートを抜けるとにょきにょきとそびえる岩山が迎えてくれた。
s151018041.jpg
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

中国 湖南省 武陵源と鳳凰古城へ 1 


2015.10.17
Sat
08:57

秋の旅行先に選んだのは中国湖南省。ボコボコとした岩山の風景(武陵源)と川沿いの古い町並み(鳳凰古城)の写真に気を惹かれて行ってみることにした。中国には現役時代に出張で北京、山海関、上海を訪れた事があるが、実に21年ぶりの訪問だ。当時はまだビザが必要だった。
中国から日本への観光客はここ最近大幅に増加、爆買いのニュースを良く聞くが、中国から日本入国にはビザが必要だそう。
s15101735.jpg
武陵源は湖南省の北西、張家界市の山中にある。関空を14時過ぎに飛び立って、上海経由で張家界空港には現地時刻21時半(日本時間の22時半)に到着。
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

鶴市 Caraway ご難 


2015.10.15
Thu
15:30

佐々木さんの休みに合わせて2時頃からヒコウ。
佐々木さんとのアーバンの滞空コンペのあと、エルロンサーボを交換した2番機キャラウエイは西土手の上空で巨大サーマルに乗り、100mくらいから徐々に高度を上げ300mほどの上空へ。佐々木さん、時岡さんにも触ってもらってここまではご機嫌だった…

そろそろ良かろうと下しにかかったが、一向にエレベータが効かない。ノーコン フェールセーフ状態で自立飛行していたのかも知れないし、強力な吸い上げ状態だったのかも知れない。何とかエレベータが効き 降下し始めて一安心。ところが なおも降下を続けていると100mほどの高度でいきなり主翼がバンザイ。
キリモミ状態になった本体の立て直しに専念して、ひらひらと西に流されていく翼端の追跡は佐々木さんに任せた。ラッキーにも片翼端が無いにもかかわらずエルロンのおかげで水平に立て直しができ無事グラウンドの真ん中に着陸できた。なぜか作ったばかりのキャノピーが無くなっていて、電池がコードでぶら下がっていて危ない所だった。翼端は佐々木さんが土手外西側の田んぼの端で見つけてくれて無疵。6mm角カンザシは中央翼側に折れた状態で残っていた。エポキシ接着剤で外翼に固定していたのが抜けたようだ。ハメアイがしっくりしていたのでテーピングを省略したのが敗因だ。キャノピーにしてもテーピングしておけば良かったと反省したがあとのまつり。95号機キャラウエイは何故かご難続きだ。
s15101501.jpg
墜落騒ぎのあと、仕事が一段落した地濱さんがやってきた。充電する暇がなくて機体を持ってきていないと言うのでアーバンで練習をしてもらった。トレーナーコード無しだったが 穏やかな微風条件だったので安心してプロポを預けられた。上達が早~い!
低空では千葉さんのハンディキングがナイフエッジ飛行中。
s15101502.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

鶴市 


2015.10.12
Mon
16:22

地濱さんの要請で3時過ぎからヒコウ訓練。休日ではあったが野球は中グラウンドのみで、北が空いていたので良かった。南西の風5~6m、曇天、一時小雨も降るあいにくの天気ではあったがプロムナード号とピメンタをみっちりと飛ばしこんでもらった。西側の土手上を北に南に何度も往復。ちょっと油断すると大きく東に流されて峰山に山沈か、スピンして河原へ墜落という緊張感のある厳しい気象条件ではあったがトレーナーコードとモータパワーがあるので安心、安全。本人もプロムナード号では4回くらい、ピメンタでも1回は墜落している所でしたねとの自覚。
s15101202.jpg
エルロン機の練習も始めようとキャラウエイを持ってきたのだが左翼サーボの動きがぎこちない。まあだましだまし飛ばせるかなと思ったがVテールの左の中立がえらく狂っている。おかしいなと思って良くみるとヒンジが抜けかけていて飛行中止。飛行前点検で不具合が発見できて良かった。Serenityは多少の風は問題く良く飛んだ。
s15101201.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

帆走会 


2015.10.11
Sun
14:43

午後からの帆走会には三徳さん、加藤さん、前田さん、山田さん、大内さん、多田さん、倉科さん、地濱さん、私の9人が揃って賑やかだった。朝は曇っていたのだが、午後になって天気は回復、久しぶりに南西からの5~7mの風に恵まれた帆走日和だった。
s15101107.jpg
賑やかなお立ち台。シーウインド68は山田さん、メガトン5は地濱さんが操船。
s15101115.jpg
先週に続いて今回もデジ一で撮影。先週は絞り優先、中央1点フォーカスで撮ってピンボケ写真ばかり。てっきり故障と思ったが、レンズを交換したり、フォーカスエリア設定を変えたり色々試しているうちに普通に撮れるようになったように思う。まあこんなものかな?
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 Caraway 初飛行 


2015.10.08
Thu
14:59

9月末からぼちぼち組み立てていたOK模型のCarawayが完成し、2時過ぎから初飛行を行った。(撮影:時岡さん)
s15100828.jpg
飛行前に重量を測ったら810gにもなっていた。カタログ値は690~730gとあるのでかなり重くなっている。もっともこの数値はラダー機のピメンタと同じなので達成はかなり難しいと思う。飛びに関しては特に問題なく、浮きとともにエルロン機らしいきびきびとした操縦性も楽しめた。
s15100848.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

蓮池 


2015.10.04
Sun
14:23

1時半過ぎに蓮池に到着すると4艇でレースしていた。グレーシャス大内艇、山田艇、シーウインド三徳艇、橋本艇だ。さっそく私もシーウインドを出して参戦。
s15100403.jpg
お立ち台の様子。
s15100405.jpg
最近一眼の望遠画像にピンボケが多いのだが今日の写真は特にひどい。コンデジの方がずいぶんマシだ。これはレンズの故障?カメラの故障?いずれにせよ修理が必要だ。
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 


2015.10.03
Sat
15:24

3時頃から南グラウンドでヒコウ。久しぶりに藤目さんが合流してピメンタをランチ。
s15100302.jpg
s15100305.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top