ソアリング & セーリング日記 2013年04月

03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

大串 ミニグラファイト復活 南條工房 


2013.04.29
Mon
14:52

先週に続いて午後から大串でヒコウ。雨の前の北東風は3mほど、まずまずのリフトを楽しめた。連休中とあって観光客も多かったが、ちょっと靄っていて視界はあまり良くなかった。そんな中グライダーのサイレントフライトは良いPRになったのではないかと思う。
s13042905.jpg

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

鶴市 電動スプライト登場 


2013.04.28
Sun
10:37

After Regatta には山へ行きたいなと思っていたのだが北からの微風との予報なので鶴市へ。電動化した飯島さんのSpriteの飛びを見せてもらった。
いつも忘れ物が多いのだが、今日はカメラを忘れていて高山さんのカメラで撮ってもらった。高山さんありがとうございました。良く撮れていましたよ。
st13042816.jpg
10分タイマーをセットしてSightsで滞空勝負。パワー勝負ではEmax2810のSightsがEmax2220のSpriteに勝って高度を得たものの、滞空ではサーマルに乗りきれず完敗。
st13042807.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

第55回蓮池レガッタ 


2013.04.27
Sat
19:01

水温む季節到来。今回は山田さんからゆっくり観戦したいとの要望があり、久しぶりに2クラスに分けてレースを行った。1クラスだけ参戦の皆さんは2ヒート毎に他クラスのレースをじっくり観戦する事ができて得るところが多かったのではないかと思う。全レース15ヒート参戦を果たしたのは津田さん、お疲れさまでした。川上も最後の混合レースを山田さんに託したが14ヒートを戦って、ほとんど写真を撮る暇もなく疲れた~。写真はシーウインドその他のクラス 第2ヒート スタート直後の上りレグの様子。8艇がエントリーしていたのだが、飯間さんがプロポを水没させてDnsとなってしまった。飯間さんプロポ復活しましたか?
s13042701.jpg
お立ち台の様子。植本さんは山田さんのアドバイスを受けているようだ。
s13042702.jpg
結果
グレーシャスクラス 6ヒート8艇参加
1位 高山さん 6点
2位 真田さん 11点(シークイーン)
3位 川上   12点
シーウインドその他のクラス 6ヒート8艇参加
1位 大内さん  8点
2位 倉科さん  9点
3位 川上   10点
混合クラス 3ヒート 12艇参加
1位 倉科さん  5点
2位 大内さん 12点
3位 地濱さん 14点
詳細は MSFA HP参照願います。
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(6) | 記事編集

go page top

蓮池 


2013.04.21
Sun
10:55

雨が上がって北西の風3~4mとの予報なので、昼から飯島さんのグレーシャスの順風時のヘルム変化確認にやってきた。結果、タック方向によって 強くウエザーヘルムが出て止まってしまっていたのは解消。やはりマスト回転が原因だったようだ。ブローではバウ沈するほどの風だったが、風位に向いてしまって立ち往生する事はなくなった。
s13042108.jpg
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

寒~い 大串 


2013.04.20
Sat
12:22

北東の風3~4m、夕方から弱い雨との予報を受け、大串にやってきた。前線の進行が早く、2時前に到着したのだが早くもぽつりと雨滴が落ちてきた。写真は時岡さんの2番機Kaー8。
s13042031.jpg
風が比較的強いので、時岡さんにはまずSightsを飛ばしてもらった。
s13042003.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

蓮池 グレーシャス修理確認 


2013.04.17
Wed
08:52

帆走会時に露呈した飯島さんのグレーシャスの諸々の不具合対策を終え、3時過ぎから蓮池へ確認に出かけた。誰も居ないはずの池に2艇のヨットが浮かんでいる。真田さんと大内さんのシーウインドだ。最近絶好調の2艇だが、それだけ練習を繰り返していると言う事か。大内さんは私と入れ替わって帰り、真田さんが走り比べで残ってくれた。山田さんも立ち寄ってくれて「早い人はさすがに練習量が違うのぉ~」
s13041702.jpg
最大の不具合は浸水。風呂で確認したら確認できないのでハッチからの浸水と思っていたのだが、ラダーを組付けたら動きが重い。左右に動かしていたらパイプが共回りしているのを発見。念のためにキールパイプを見たら船底から1mmほど奥まっている。デッキを押さえると簡単に動いてこちらも接着が剥がれている。パイプを抜いてみたら外周がつるっとしていて面を荒らしていない。ハル底のエポキシフィレットはしっかり付いているので面を荒らして低粘度瞬間接着剤で固定した。1時間余の帆走で浸水は認められず、修理は成功。
ss13041706.jpg
帆走会時に進路がフラフラしていたのはラダーホーンの固定が甘かった為。M2.6ネジを使う所、M3ネジを使っていたためプラスチック部でネジはストップ、真鍮ブッシュを変形させて摩擦で止まっていたらしい。M2.6に替えるとラダーシャフトの面取り部に届いてしっかり固定できた。この艇、昨年夏から長く走らせているが今まで気づかなかったなぁ。
帆走会時にちょっとブローが来るとウエザーヘルムが強く出て、ヒールばかりして前に進まない原因はマストが簡単に回ってグースネックが艇の中央から大きくずれてしまう為と判断。前回マストの前傾を直した時にデッキ中央が凹んだようになっているのを真っ直ぐにした。これに伴いブームバング調整ネジと電源SWが干渉するようになり、苦肉の策でマストを7mmほど嵩上げした経緯があり、その際マスト下に入れたスペーサー(パイプ)がベアリングの役目をして回転し易くなっていたようだ。強風時でないと分からない不具合だった。
対策としてデッキのマスト付根部にアルミで回り止めを追加。この際だからと電源SW位置もついでに移設。キールパイプを接着し直す時にデッキ上の2mmのプラ補強板を0.8mmのカーボン板に変更。キール取付ネジとブームバングとの隙間を見たら嵩上げ無しで行けそうなのでスペーサーは除去。回り止めは要らなかったなぁ…。
強風時のヘルム変化対策の効果は確認できなかったのでまた後日。無風~微風雰囲気での真田艇との走り比べは真田艇早しだったが、抜きつ抜かれつの良い勝負ができた。4時過ぎに撤収。

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 


2013.04.14
Sun
08:40

昨日に続いて今度は鶴市でグライダーの体験をしてもらった。彼女の名前は秋田さんと言う。
午後から風が強くなるとの予報だったのでMSFAの活動としては異例の10時スタート。北グラウンドでは少年野球チームが練習中で中グラウンドでのヒコウとなった。午前中は微風のはずが2~3mの北風。まずはSerenityで様子を見ることにした。グライダーを持たせて重さを実感してもらう。撮影は主に植本さんにお願いした。
s13041401.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

帆走会 


2013.04.13
Sat
10:16

午後1時から帆走会を行った。西南西の風2~5m、絶好のセーリング日和の中10艇揃って模擬レースを繰り返した。一番手前は今回が初レースになる藤目さんのIOM艇。貫禄の走りをしていた。
s13041303.jpg
陽気が良くなってきてはいるがまだ風は冷たく、皆さん日向に出ての操船だ。
s13041305.jpg
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

馬返 


2013.04.10
Wed
10:53

飯島さんからお誘いがあり、午後から馬返にやってきた。西の風7~10m、ちと下ろすのが難しそう。
s13041004.jpg
久しぶりにイレーザーにカメラを付けて空撮。リフトがいいので高く上げたら乃生岬の尾根が写っていた。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

五瀬山 ミニグラファイト空中分解 


2013.04.07
Sun
08:54

暴風の五瀬山でDS。西の風が5~18m、少し北寄りで大いに荒れていた。續木さんの飛魚に続いて発航したフルバラストのミニグラファイトだが、東面から引き上げてきた所でいきなり主翼が空中分解。6分間のスリリングな飛行が終わった。
s13040749.jpg
1番発航は續木さんの飛魚。コンパクトカメラで動画を撮ってみたのでご覧ください。大荒れの飛行が少しは理解していただけるかな?

爆弾低気圧が通過して朝から晴れてきた。天気予報は西の風11m、これは五瀬山でDSやらねばと思い續木さんに電話。行けると言うので他の皆さんにはメールでお誘いした。1時半に登山口に着くと續木さんと藤目さんが来ていた。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

大串 Cyclon スロープデビュー 


2013.04.05
Fri
11:05

週末は爆弾低気圧に見舞われるとのニュースを見て、花見のあと昼過ぎに大串にやってきた。大串半島先端に向かう道沿いの民家の庭の大きな桜が満開、さぬきワイナリーの駐車場の桜も満開、まさに春爛漫だ。
風は東からの2~3m。穏やかでまずまずのリフトがあり、Cycloneのスロープ初飛行にはちょうど良かった。
s13040546.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top