ソアリング & セーリング日記 2012年09月

08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

第48回蓮池レガッタ 


2012.09.29
Sat
09:45

台風17号の影響か、曇天時折小雨がぱらつく天気だった。東の強風を予想していたのだが外れて西南西の微風。今回はグレーシャスとシーウインドその他の2クラスに分けて実施。写真はシーウインドその他のクラス第1ヒート上マーク回航時のもの。参加全6艇が写っていてトップは川上艇だ。
s12092903.jpg
昼休み後の集合写真。3カ月ぶりに高山さんが復帰してくれたものの参加は9名と少な目だった。
s12092910.jpg
レースは午前中にグレーシャスクラスを4ヒート、シーウインドクラスを2ヒートを消化。微風雰囲気で進行に時間がかかり、2クラスを6ヒートずつ終えた3時過ぎに終了とした。
レース結果
グレーシャスクラス 1位 川上、同点2位 倉科さん、真田さん
シーウインドクラス 1位 真田さん、2位 倉科さん、3位 川上
詳細はMSFA HPを参照願います。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

沙弥島 


2012.09.27
Thu
19:22

孫連れで西讃へうどんを食べに行く途中、瀬戸大橋のたもと沙弥島でSightsを一飛ばし。
s12092718.jpg
空撮を行った。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

シーウインド改造、艇体重量比較 


2012.09.23
Sun
16:49

帆走会時にかなりの浸水に悩まされたシーウインドの修理が終って蓮池でテストを行った。
s12092319.jpg
浸水箇所はキール受けパイプからだった。パイプを取り外そうとしたらネジに抵抗が無いし、緩めても緩めても浮き上がって来ない。引っ張り出すとパイプ下端のネジ部で切れていた。これでは浸水は当然。
残ったネジ先端は取り外せそうにないので、とりあえずエポキシ接着剤で固めることにした。これで浸水が止らないと船底からドリルでネジもろとも貫通させないといけないかな?と思っていたが、何とかOKだった。
ついでに上からの浸水対策としてグレーシャスのようにスライドハッチに改造。あとは軽量化だが、とりあえず無塗装のデッキをサンダーで削ってみたが労力の割りに成果は10g程度と微々たるもの。塗装したので±0かな?
気になる他艇の重量を教えてもらったので公開します。
         艇体重量(マストとキールを取り外した重量)
1.カーボン艇    908g
2.FRP軽量艇   962g(+54g)
3.ABS新型艇  1040g(+132g) 
4.ABS旧型艇  1146g(+238g)(最初は1276gだったので130gは軽くなっている)セールサーボとラダーサーボを軽いものに交換すればあと80g程度は軽くなる余地はある。
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

空港公園 


2012.09.22
Sat
14:26

東京から帰省する孫を空港に迎えに行くついでに空港公園でTopSkyを一投げ。
s12092201.jpg
軽く投げたら弱いサーマルがあって3分の滞空が得られた。飛行機が着いたので2投目は2回ループさせて緊急降下させた。
12092201 空港公園
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

ラジコンヨットPR 


2012.09.16
Sun
08:32

高松国分寺B&G海洋センターで開かれた少年少女ヨット教室に招かれて、屋内プールでラジコンヨットを披露し、操縦体験をさせた。藤目さん、石原さんからの依頼でヨットを持って出前講座に駆けつけた蓮池レガッタメンバーは倉科さん、飯島さん、川上の3名。写真提供 藤目さん
12091608.jpg
教室は午後2時から2時間のコース。受講生は小学生高学年の13名?だったかな?
まずは倉科さんからヨットの動く原理、帆走可能範囲の説明のあと、ラジコンヨットを実際に走らせて帆走を実感してもらう。屋内プールゆえ風は工場用扇風機を6台並べて最強で運転した。
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

9月の帆走会 


2012.09.15
Sat
08:33

参加者は9名。台風16号の余波か、東寄りの風が3~4mあって、人にも艇にもまずまずの好条件だった。
s12091507.jpg
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

蓮池 


2012.09.09
Sun
09:06

午後から飯島さんと蓮池にやってきた。掲示板の呼びかけを見てくれたのか、倉科さんと大内さんが既に帆走中。電話で案内した山田さんも合流。そのうち藤目さん、石原さんも遊びにきてくれてにぎやかになった。
s12090901.jpg
石原さんにはラジコンヨットを初体験してもらった。彼は国分寺のB&Gのヨット教室の手伝いをしているそうだ。
s12090904.jpg
最多7艇で微風の中 模擬レースを4時頃まで繰り返した。初心者に取って難しい条件だったかも知れない。
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

蓮池 & 鶴市 


2012.09.08
Sat
12:40

南條さんから三郎池でイベントをやっていて使えないので蓮池で電動プロペラハイドロ艇を走らせたい旨の電話があり、10時過ぎから取材に行ってきた。三郎池に比べて蓮池は小さいのでスピード感は抜群との感想だった。写真は南條艇。
s12090812.jpg


日が傾いた4時半過ぎから鶴市へ出かけた。貸切状態のグラウンドでは藤目さんが電動ホットライナーを使ってF5Bのパターン練習をしていた。手投げランチは鈴木さん。
s12090869.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

飯島艇 軽量化 


2012.09.07
Fri
10:50

飯島さんから依頼されていたグレーシャスのサーボ交換が完了した。
セールサーボはフタバS3802⇒タワープロMG946R(トルク13kg・cm)に、ラダーサーボはフタバS9201⇒コロナCS929MG(トルク2.5kg・cm)に、電池を単4Ni-MH5セルを700mAh2セルのLiFeに置き換えた。キールを除いた重量は975gが888gに83g軽くなった。私の艇よりまだ22g重いが、これは塗装によるものと思われる。
s12090704.jpg
軽量化の効果、スピードは比較しないと分からないが、とりあえず蓮池でテスト帆走。
まあこんなもんじゃないかな?ちょっとウエザーヘルムが強いかなと感じた。
s12090702.jpg

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

高知 Friendly Meeting 2012 


2012.09.02
Sun
14:13

2回目になる高知電動グライダー&ミニグライダーサーマル大会に参加した。今年の参加者数は25名で微減とはなったが、四国4県の他 岡山からも2名の参加があった。新しい仲間が増えるのはうれしいものだ。
s120902006.jpg
競技は9時過ぎから電動オープンクラス、電動ミニクラス、ショックコードミニクラスの順で午前中に1ラウンド。昼休みを挟んで午後から2ラウンド目を行い3時半には終了。
結果、電動オープンでは平尾さんがユーロフィアで1位、谷村さんが5mKa-8で2位、新階さんが自社新開発モデルのアリゼ(2.9mスパン)で3位となった。
電動ミニクラスでは徳島の榊さんがクロスエボで1位、高市さんがサフランⅡで2位、谷村さんがクロスエボプラスで3位となった。
ミニクラスでは平尾さん、高市さん、藤目さんが入賞。
川上の成績は電動オープンSightsで11位、電動ミニ、ミニはノーコントラブルがあり12位、5位と散々な結果に終った。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 GPSテスト 


2012.09.01
Sat
21:03

高知サーマル大会に備えて9時過ぎから3クラスの機体 Sights、1.5mモグラ、ミニを一通り飛ばしてみた。
s120901001.jpg
ついでにFrSkyのテレメトリシステムにGPSユニットを接続して速度が読めるかテストしてみた。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top