ソアリング & セーリング日記 2012年07月

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

北欧旅行 7 


2012.07.31
Tue
10:35

ノルウェーのベルゲンから一っ飛びでスウェーデンの首都ストックホルムにやってきた。人口約83万人、オスロが約57万人なのでスカンジナビア半島一の都会?だ。
s120731086.jpg
スウェーデン王国の面積は約45万km2(ノルウェー38万km2の2割増し)、人口約925万人(ノルウェー480万人の2倍)である。経済の最大の特徴は公務員が多いことで、実に33%を超える(日本は9.5%)。また働く女性が多く、76%(日本48%)にも達する。女性の社会進出の場になっているのが公務員の福祉部門。手厚い福祉社会は付加価値税25%!が支えているようだ。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

北欧旅行 6 


2012.07.30
Mon
09:17

6日目のハイライトは世界文化遺産のベルゲン ブリッゲン地区。あの赤茶色の三角屋根が立ち並ぶ景色が目の前に広がる。
s120730078.jpg
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

北欧旅行 5 


2012.07.29
Sun
10:04

5日目の見所はフロム山岳鉄道700m地点にあるKJOS FOSSEN(ショッスの滝)。列車はこの滝の正面の駅で5分間ほど止まってくれて、写真を撮ることができる。圧倒的な水量と水の音は圧巻だった。
s120729136.jpg
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

北欧旅行 4 


2012.07.28
Sat
12:30

今回の旅のハイライト、ガイランゲルフィヨルドクルーズに出かけた。雲が立ち込めて時折小雨がぱらつくあいにくの天気ではあったが幽玄な雰囲気のフィヨルドを楽しめた。
s120728053.jpg
ソグネフィヨルドへ抜けるラールダールトンネルは全長24.5kmもあり今のところ世界最長の道路トンネルだ。ドライバーが眠気を起こさないように約6km毎、3ヶ所に拡張部が設けられていて、氷河をイメージしたと言う青白い照明がなされている。これも幻想的できれいだった。ちなみに日本で一番長い道路トンネルは群馬と新潟を結ぶ関越トンネル11kmである。
s120728210.jpg
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

北欧旅行 3 


2012.07.27
Fri
09:33

ノルウエーの首都オスローから北西に約300km(走行距離430km)北緯62°あたりにあるガイランゲル フィヨルドに丸一日かけてやってきた。北海から約100km、大型クルーズ船も最奥部まで入ってきて沖合いに停泊していた。1000m級の山々に囲まれたフィヨルドの海面は波も無く、静かにたたずんでいた。
s120727201.jpg
ノルウェー王国の面積は約384千km2でほぼ日本と同面積。人口は約480万人で日本の1/26。最高所は2469m、北海に油田を持ち世界第6位の石油輸出国だ。水資源が多く水力発電の割合が高い。
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

北欧旅行 2 


2012.07.26
Thu
10:49

2日目から観光スタート。まずはコペンハーゲンのあるシェラン島の半日観光に出かけた。写真はクロンボー城から見たエーレンスド海峡の眺め。北からのいい風が吹いていて木曜にもかかわらず多数のヨットが出ていて気持ち良さそうに走っていた。4.5km先の対岸はスウェーデンだ。
s120726087.jpg
デンマーク(王国)はユトランド半島と443の島(うち76が有人島)から成り立っている。平らな地形で最高地点は173mしかない。国土面積43千km2(北海道の半分くらい)、人口550万人(北海道とほぼ同じ)。(日本378千km2、1億2800万人)
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

北欧旅行 1 


2012.07.25
Wed
08:44

昨年の英国に続いて今年は北欧4カ国を駆け足で回ってきた。写真は午後3時のヘルシンキ空港。
s12072506.jpg
これが今回のコース。北緯55°~62°と かなり北方。ちなみに日本の最北端北海道の宗谷岬は45°。さすがにこの高緯度の国々は涼しくて朝の気温は10℃前後、日中でも20℃前後と非常に快適だった。
hokuo_root.jpg
-- 続きを読む --

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

大串 


2012.07.22
Sun
09:08

東北東の風2~4mとの予報を見て午後から飯島さんと大串へ出動。夏休みとあって小学校のブラスバンドチームが来ていてプカプカと練習中。休憩時間には柵に腰掛けてにぎやかにヒコウを見学していた。
s12072201.jpg
2時過ぎのリフトは抜群だった。最近ご無沙汰だった市原さんも久しぶりに合流してX21を気持ち良く飛ばしていた。
s12072202.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

第46回蓮池レガッタ 


2012.07.21
Sat
08:21

連日の猛暑をものともせず、今月も元気に12名のヨットレース好きが集まった。
朝一の清掃活動でアイフォーンを池に落とした飯間さんが午後からショップへデータ引き抜きに行っていて写っていない。柵を乗り越える時にポケットから滑り落ちたそうだ。今回帰省中の飯島さんが初めて参戦してくれが、飯島さんも埼玉の彩湖に滑り落ちた事があるそうで、やはりアイフォーンを道連れにしている。私はポケットに入れたままの携帯を2回も洗濯されているし、携帯の水没事故は多いんだなぁ。
s12072121.jpg
レース後、まだ物足りない面々が残って模擬レース。私もメガトンにカメラを後ろ向きに取り付けて参戦。「追い越したら写らないよ」との殺し文句が効いたのかスタートから独走状態でフィニッシュできた。

レース結果
1位:川上 グレーシャス
2位:真田さん シーウインド
3位:津田さん グレーシャス  詳細はMSFA HP参照。
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

JRプロポ バックアップ電池交換 


2012.07.20
Fri
17:37

地濱さんのX347のメモリーバックアップ電池の交換を行ったので記録として残す事にした。交換要領はブルドックと言う岐阜県のラジコンショップのHPにアップされていたのを地濱さんが見つけてきた。電池は本体下部基板左下の裏側にハンダ固定されている。(外すのは大変で、JRは交換してまで長く使うとは想定していないようだ)
s12071701.jpg
サンワのプロポを使っている森尾さんがメモリーが消えてしまったと嘆いている記事を見た事がある。私のプロポはフタバ(フラッシュメモリーを使っていて電源が切れてもメモリーを維持)なので知らなかったがJRとサンワはバックアップ電池がなくなるとメモリーが消えてしまうらしい。地濱さんはヨット用に使っているので複雑なミキシング設定は無いが、2.4G高周波モジュールがPPMでないと作動しないため、充電の為、電池を外す度にデフォルトのPCM変調に戻り、いちいち直すのが煩わしかった。
-- 続きを読む --

category: その他

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 マイクロSAL機登場 


2012.07.19
Thu
14:48

久しぶりに松内さんがやってきて小さなSAL機をお披露目。クラフトるうむのDL-M マイクロSALだそうだ。スパン60cmのラダー機で重量は30g台との事。170mAhリポ、FrSky4ch受信機をケース無しで搭載している。
s12071905.jpg
2年前の11月に上野さんが自作の60cmスパンのエルロンSAL機を見せてくれたのを思い出した。スパン600mm、主翼コード80mm、5mmバルサを削り込んで翼形を作りこんでいる。メカはエルロン(1サーボ)、エレベータの2ch、重量40gとの事だった。
s101120055.jpg
4時過ぎから時岡さんとSightsの調整をしていたら、白いハイエース?がやってきた。誰かな?と思っていたら松内さんだった。車は?と聞いたら2月に買ったそうだ。この他、先日初めて合流したTさんもやって来た。どうやら松内さんとは古くからの知り合いだそうだ。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

三谷三郎池訪問 


2012.07.16
Mon
09:08

海の日、今日は何をするかな・・・?そうだ三郎池へ水上機を見に行こう!
写真は南條さんのボンバルディアCL-415空中消火機。
s12071624.jpg
三郎池では真田さん設計の電動プロペラハイドロ艇がブーム。現在3艇がそろっていて、さらに2艇が組立て中だった。ワンデザインの周回レースが来週あたりから見られるかも知れない。
s12071603.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

鶴市 Sights復活 


2012.07.15
Sun
16:20

1カ月前に墜落、大破した時岡さんのSightsが復活。バラバラになった胴体は赤く塗られて翼端のオレンジと良くマッチしている。
s12071525.jpg
こちらは新作Urban。5機目?水曜から組み始めて日曜に完成とは手馴れている。軽く仕上がっていた。
s12071501.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

鶴市 


2012.07.14
Sat
08:32

6年前に自作したエルロンSAL機を電動化して初飛行を行った。スパン1470mm、290gだった機体が電動化で430gに 140g増加し、翼面荷重は19g/dm2となった。軽量スロープ機並みだ。
s12071401.jpg
グライドテスト後、電動でのクライム。安価なヤカンモータに8×4の折ペラ、600mAh3セル電池のパワーはそこそこ。8Aくらいしか流れていないので9×5ペラでもいいかも知れない。滑空は突っ込み気味で速度が速く、カッ飛び系。重心を合わしたつもりだったが後部に重りを5gほど貼り付けて、まあまあの飛びになっが、まだ突っ込み気味でエレベータスティックから指が離せない・・・。
s12071403.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

蓮池 


2012.07.13
Fri
09:45

午後から飯島さんと蓮池でヨット。山田さんも合流してRM艇、IOM艇、グレーシャスの大中小3艇で模擬レース。東の風が2~3mほどあって、蒸し暑い家に居るより涼しくて気持ち良かった。3時過ぎになって前線が通過してバケツの底が抜けたような大雨と西からの突風。雷もずいぶん鳴っていた。周囲は夜のように暗くなり、池には雨が白い縞になって降り落ちている。
あずま屋の中でもずぶ濡れになったカメラで慌てて写真を撮ったらデジカメでは珍しく真っ黒の失敗写真。モードダイヤルがシャッタースピード優先になっており1/800の速度、おまけにISO感度が200では超アンダー露出だ。明るさを目一杯修正して何とかヨットの形と水面の縞が現われた。大雨と暴風の雰囲気 分かりますか?
s12071302.jpg
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

大串 


2012.07.10
Tue
09:00

久しぶりにゆっくりと帰省している飯島さんを誘って大串にやってきた。グライダーを飛ばすのは2年ぶりと言う飯島さん。ピカピカのミニグラファイトを慎重に投げる。
s12071037.jpg
2時過ぎに着いた時には北東の正対風3mほどの好条件だったのだが、3時過ぎには南に振れてリフトが悪くなった。こんな時には気楽な電動機。Reiherにカメラを付けてGO!トンビも出てきたが、羽ばたいていた。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

帆走会 


2012.07.08
Sun
19:28

ウイングカメラをグレーシャスの後部に取り付けて空撮ならぬ水撮を実施。Watさんのブログで紹介されていた振り子式雲台を急遽針金で作ってガムテープでデッキに貼り付けた。
s12070801.jpg
HD映像は鮮明で中々良い。振り子式雲台もちゃんと機能して水面が水平に映っていて安定感を覚える。

カメラを前方に向けると自艇のセールが画面の半分くらい占めるのがちょっと不満かな?今度は後ろ向きに付けてみよう。
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 テレメトリーによる高度確認 


2012.07.07
Sat
10:41

FrSkyの2.4Gテレメトリーシステムを導入して、初めてのテストを行った。お試しに買ったのはバリオ(高度)センサーと温度センサーだ。センサーは他に受信機電圧、プロペラ回転数、加速度、GPS(速度、位置)、バッテリのセル電圧などがある。Serenityに積んでみたのだが、センサ-ハブが嵩張るし、リードケーブルが多くてごちゃごちゃ。
まずは地上で距離テスト。電波の受信状態はテストモードにすると音の変化で確認できるようだ。機体を地面に置いていると10mほど離れると音が変化して受信状態が悪いのがわかる。機体を車に立てかけたら1.5~2倍ほど感度が上がった。
電源を入れなおして受信機からのセンサーデータを確認する。高度表示画面では116mとある。雨上がりで標準気圧より低いという事かな?リセットボタンを押して0mに修正して、さぁテストフライトだ。
s12070703.jpg
特に受信感度に問題なく、高度もちゃんと表示されて一安心。プロポを高く上げて機体からあまり目線を移動しないようにしてディスプレーを見るのは慣れないと少し大変。機体を見失ったら元も子もない。峰山の上空で山の高さの1.5~2倍くらいの高さを取って高度を確認したら190~200m。いつも300~400mは上がったと思っていたのが、やっと山の高さにしか達してなかったんだ。
s12070709.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

RM艇修理 


2012.07.06
Fri
15:03

ウインチサーボが焼けた山田さんのマーブルヘッド艇の修理が完了した。マストが長いので組み上げての確認は表でやらざるを得ない。通りがかりの人が二人ほど興味深そうに見ていった。全部自分で作るのか?との質問に、艇体はたぶん輸入品と言ったら、「金のかかる道楽ですな」と言われた。そうかなぁ?パチンコ、競馬、ゴルフなどもっと金がかりそうだけど・・・。
大河ドラマ平清盛のテーマ音楽にある ’遊びを せんとや 生まれける’ だよ。
s12070601.jpg
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

頓所式HG曳航成功 


2012.07.01
Sun
08:30

昨夜直した頓所式HG。ラダーの付け根の肉抜き穴を塞ぎ、カーボン補強。水平尾翼は折れていたホーンをベーク板で作り直し、トーションバーも正式に組み込んだ。胴体後部尾翼取付部のひのき角材が割れていたのを修復した。
s12070102.jpg
あまり高くは上げられなかったが、とりあえず飛行成功!
s12070137.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top