ソアリング & セーリング日記 2008年11月

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

新滑空場を求めて 


2008.11.30
Sun
21:22

11月2日の墜落事故に対して河川敷を管理する丸亀市の判断が出た。結果は最悪で、“土器川生物公園での模型飛行機の飛行禁止”となった。管理者の裁定としては止むを得ないとは思うが、16年の実績は何だったのだろうか?
悔やんでも仕方が無い。気を取り直して篠原さんに探していただいた新滑空場の候補地のひとつを視察。ここは同じ土器川だが生物公園の2kmほど南にあたる まんのう町になる。南西方向には琴平宮のある象頭山が見える。開墾、整地が必要ではあるが飛行可能空域は広く、良さそうである。これから河川敷を管理する国土交通省河川管理事務所や周辺民家との交渉を一から初める必要がある。篠原さん、大仕事ですがよろしくお願いします。
08113003.jpg

ここは平尾さん、大林さんが見つけた綾川町にある綾川河川敷。昔、エンジン機を飛ばしていたらしく、川原への入り口にはエンジン機の飛行禁止との看板が立っている。きれいに整地されているが、向こうに見える電動ヘリのグループが重機を入れて開墾したらしい。看板があるだけに電動とは言え多人数での利用は近隣住民とのトラブルが心配されそうな場所ではある。
08113007.jpg
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

第2回蓮池ヨットレース 


2008.11.23
Sun
19:24

小春日和の勤労感謝の日、蓮池にて先月に続いてヨットレースを行った。今回は豊嶋さん、大林さん、飯間さん、斉藤さんが見学に来てくれて、体験レースに挑戦された。
s08112311.jpg
気になるブイ回収用の索のキールへの絡みつきだが、ガン玉を取り付けることで問題なくなった。サイドマークブイの投入は南條さんの曳航台船で行った。このブイだけは来月まで放置しておき、様子を見ることにした。
-- 続きを読む --

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

秋色の三頭山 


2008.11.22
Sat
20:09

これほどの数のパラグライダーを見たのは初めてだ。このショットの中だけでも15機が緩やかに舞いながら高度を上げていく。聞けばパラグライダーの全国大会だと言う。高度を稼いだパラから目標地点に向けて移動していくようだ。西の風1~2m、晴天の午後のサーマルに乗ってクロスカントリーには条件が良さそうだ。
08112207.jpg
これは、ちょっと飛ばせないかな?と思ったが、西斜面に貼り付いていた機体が移動していったので、遠慮勝ちにSofiaで様子見。だんだん厚かましくなり、Eraserも一飛ばししてしまった。ススキの穂が白く揺れて、いい風景だ。
s08112253.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

馬返 


2008.11.20
Thu
19:43

休暇を取って根香寺の紅葉を見に行ったついでに馬返へ足を延ばし、今冬初のフライトを楽しんだ。18日の木枯らし1号ほどではないが、それでも4~6mの西風、順風だ。
08112026.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

雨の前の鶴市 


2008.11.15
Sat
08:52

夕方の河川敷で久しぶりにSightを飛ばす。夜から明日にかけて雨になるというが、まだそんな気配はない。西の空が光っているのが雨雲が迫っている徴か?
08111536.jpg
藤目さん、鈴木さんに加え、めずらしく市原さんも顔を見せて久々のにぎわい。(飛んでいる機体は2機だが・・・)話題はどうしても土器川滑空場の状況になる。
08111576.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

鶴市 


2008.11.09
Sun
21:08

雨上がりの鶴市グラウンドで久しぶりにソフィアを投げ込んだ。曇天で空気が重い感じでほとんど1ターンの滞空だったが、一度はサーマルに乗せることができた。好敵手高橋さんとSAL合戦したかったのだが、現在肋骨を強打していて療養中。それでも顔を出してくれて、ランチ高度が低いのは後重では?とのアドバイスをしてくれた。
写真は久しぶりに自転車に乗って現れた串田君に撮ってもらった。彼はもう中2になっているそうだ。
08110945.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

ライハー 


2008.11.08
Sat
19:22

9月からボチボチ組み立てていたライハーの木地が完成。
08110603.jpg
雨で暇を持て余してフィルム貼りに着手。一晩かかって貼りあげた。次はメカ積みだ。
08110934.jpg

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

蓮池 


2008.11.03
Mon
21:07

雨上がりの蓮池でグレーシャスのテストを行った。
08110302.jpg
先週のレースで思うように走らす事ができなかった山田さんのグレーシャスをお借りして、1週間でメカの修正と、マストとセールのチューニングを行った。最大のポイントはセールサーボのホーンをリンク効率の良い位置に変更し、動滑車で倍速引き込みするようになっていたのをフェアウインドのようにシングル曳きに直した事。これで思うようにブームを引き込めるようになった。セールを開いた時の作動量が半分になったわけだが、ほぼサイドステー近くまで動くので問題ないようだ。
リーヘルムについてはシーウインドのようにマストを後傾できないのでベント量を大きくしただけだが、ほぼニュートラルになった。
08110308.jpg
次回のレースは11月23日(日)午後からです。

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

四国地区サーマル大会 


2008.11.02
Sun
20:11

第16回になるサーマル大会には20余名の参加があり、まずまずのにぎわいだった。香川から徳島に転居した枝川さんが友人と共に参加して、16年目にして初めて四国4県からの参加者が揃った。
昨日のスケール大会に続いて終日晴天の予報だったが、朝のうちは雲が多くサーマルが期待できないコンディション。電動、オープンと競技が進み、昼前から雲が薄れるとともに3~4mの西風となり、ミニクラスの競技は大荒れだった。進行はスムーズで、3時前には3種目2ラウンドの競技が終了した。
s081102139.jpg
競技会終了後の自由飛行中に、B機のノーコン墜落事故が発生。墜落は対岸のサッカーグラウンドへのものだったが、幸い練習は終わっており、人身事故、物損は免れた。しかし、北側で野球の練習をしていて、管理者に強く抗議を受け、警察を呼ばれ、事情聴取を受けた。結果、野球クラブと丸亀市に事故報告書を出し、善後策を話し合うことになった。両者と再飛行の条件などの折り合いが着くまで当分の間は飛行を自重することになった。何とか穏便に済み、飛行を再開できる事を願っている。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

スケールグライダーミーティング 


2008.11.01
Sat
22:30

今回で3回目になるスケール機の飛行機曳航の集いに参加した。昨今の電動パワーの進化は著しく今回は高市さん、坂東さんの電動曳航機が2機加わってサイレントフライトを支えた。
ss081101014.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top