ソアリング & セーリング日記 2007年12月

11/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./01

強風の大串 


2007.12.24
Mon
22:11

クリスマスイブ。北東に風が振れるとの予想を信じて昼から大串へ行ってみたのだが・・・。風は良かったのだが、風向きは北北西から変わらず、北面での飛行となった。
07122403.jpg

市原さんのブログにもレポートされていたように背丈ほどもあった葦はきれいさっぱりと刈られていた。さぬき市の財政は厳しいはずだけど・・・。
07122431.jpg

あまりにも寒くて3時半には撤収。2時間が限度だった。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市河川敷 


2007.12.23
Sun
21:47

雨上がりの河川敷でSAL。一人なのでセルフタイマーに合わせてスロー。2回目にしてベストショットになった。機体が当たらないように三脚を伸ばさずにカメラをセットしたので低いアングルのいいショットが撮れた。パワーはかなりセーブしている。
s07122307.jpg

この後、高橋さんが来てSAL合戦。かなり荒れた雰囲気ではあったが、そこそこサーマルもあり結構楽しめた。5時になっても未だ明るく日の入り時刻は遅くなってきているようだ。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

穏やかな馬返 & Piper Cub 初飛行 


2007.12.16
Sun
20:32

今シーズン初の馬返は西の風3~5m。ポカポカ陽気とほど良いリフトに恵まれた。
07121608.jpg

ASW27bを発航。
07121614.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市河川敷 


2007.12.09
Sun
20:52

師走とは思えぬほど暖かく穏やかな休日。鶴市グラウンドにはちびっこソフトボールチームが遅くまで練習していた。今日の河川敷は飯間さん、高橋さん、川上の3人。SAL機の調整にはうってつけの静気流状態で、飯間さんのバイナリーの重心やエレベータ舵角をああでもない、こうでもないと調整。だんだん飛びが良くなっているように思う。
07120907.jpg

冬至の2週間前。この頃は日の入りが一番早く、高松では16時54分だ。少しは早く行くようにしなくてはと思うのだが、顔出しは15時半だった。
先週のノーコン状態が再現した。原因は高周波モジュールのようだ。(別のモジュールにクリスタルを付け替えると動くようになった)
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

第3回 四国スロープ大会 


2007.12.02
Sun
19:35

前日の天気と打って変わって快晴の塩塚に集まった20余人のメンバー。今年は台湾から李さん(オリジナルグライダーを製造している)、大阪在住の江さん(女性)の参加があり、国際大会の様子。


ビンテージグライダーの自作派で知られる三好さんと、岡山から鎌田さんも初めての大会に参加してくれた。新しい参加者が増えるのは うれしいものだ。
味のある機体が並ぶ。手前から鎌田さんのセカンダリー、グルナウベビー、三好さんのクラニヒⅡ、シュペルバー・ユニオール、前田式703。
071202054.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

師走の峰山 


2007.12.01
Sat
21:18

雨が上がった昼過ぎ、峰山に上がってみた。着陸スポットには潅木が育ちつつあり、少し伐採が必要だ。2~3mの西風にBATは良く浮き、良く走り、気分すっきり。


-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top