ソアリング & セーリング日記 2007年03月

02/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./04

花見後、鶴市河川敷 


2007.03.31
Sat
17:02

栗林公園で会社の花見。北の広場は二分咲き。園内を探すと中央付近の江戸彼岸が満開だった。全体的に見ごろは来週末か?
s07033117.jpg

しこたま生ビールを飲んだので、飯間さんに運転してもらって鶴市河川敷へSALでアルコール抜きに出かけた。
07033145.jpg

飯間さんはナツメグの遊星ギヤを調整して初の動力飛行に臨んだのだが、北の風2~3mに6Vブラシモータに7セルニカドではまだまだパワー不足。着陸でノーズを突いてリタイヤとなった。来週は3セルリポで挑戦するとの事だった。(写真はシンプリークール)
07033147.jpg

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

馬返は外れ 


2007.03.29
Thu
22:16

 代休二日目。王越の菜の花を見に行こうとかみさんを誘ってドライブに出たのだが、何故か今年は畑一面と言うところは無かった。裏の目的地馬返までやって来たのだか、西の風4mは完全に外れ。尾根から東風が吹き下ろしていた。Sofiaを積んではいたが、さすがの私も投げる気がしなかった。そう言えば天気は下り坂。大串を選択すべきだった。
 帰りにかかったら北側のみかん畑のY字路道をUターン中のトラックが塞いでいる。地主に文句を言われるのかと思っていたらトラックがエンストして動かないと言う。どけないと帰れないので見てあげたら原因はバッテリーではなくガス欠。セルモータで横道に戻ってもらおうとしたが、上り坂でパワー不足。ハンドルを目一杯据え切りし、路肩のガードまで車を前進させ、今度は逆に切ってインプレッサで後に引き上げて、何とかUターンを完了させ、通路を開けてもらえた。ここからガソリンを買いに行くのも大変でしょうと自宅のある大屋敷地区まで車に乗せてあげたら大変感謝され、いよかんをたくさんいただいた。「グライダーを飛ばしに来よんな~」と言っていたので、今回のハプニングで少なくとも今後飛ばす事にクレームを付けられる事はないと思われる。着陸点の地主のおじいちゃんも姿が見えたので「飛ばさせてもらいますね」と声を掛けておいた。
07032903.jpg

せっかく坂出まで来て飛ばさずには帰れないと、讃岐塩業横の広場に入り込んでSofiaを一投げ。煙突をバックに撮ってもらった。
07032919.jpg

-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

西日の峰山 


2007.03.28
Wed
22:18

インド出張の代休を取って工房でゴソゴソやっていたのだが、3時頃になると落ち着かない。「ちょっと行ってくるわ~」と言いおいて、やってきたのは久しぶりに峰山。しばらく来ないうちに潅木が生い茂り、川野さん製作のベンチの桁が朽ちかけていた。元々スポットランディングが要求される場所だが、今日の風速は2~3m。HLGならハンドキャッチすればいいと思ってGO。


猫塚下スロープは1フライトで切り上げ、ウィークデーで人が少ないだろうと芝生広場でSofiaを投げてみた。飛ばして見ると周囲が10m程の高さの木で覆われて意外と狭い。風向きはくるくると変化して安定せず、1分弱の滞空に終始していたが、最後に何とかサーマルに乗り、数分の滞空を得た。閉園が5時の放送で落ち着かず、木に引っ掛ける事は絶対に許されず、かなり余裕を持って下ろした。そう言えば満濃公園はかなり広かったなぁ。
07032803.jpg

-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

新鋭機&新スロープ? 


2007.03.17
Sat
21:36

赤い新鋭機を披露してくれたのは飯間さん。機体はOK模型のナツメグ。2m級の電動ラダー機だ。あいにく今日は北の風5~9mとハードなコンディション。遊星減速パワーユニットが本調子でなく、軽くグライドテストしただけで初飛行は終了。
ソフィアは高度は取れるものの後退気味のホバリングでまともな滞空は取れず。
北向きスロープを求めて飯間さん宅の近所、東植田まで移動することにした。
07031703.jpg

公渕池では以前ヨットレースの後、HLGで土手ソアさせた事があるが、今回訪問したのは松尾池。
土手の高さは10mほどか?北向きの直線長さは30mほどあるのだが、東西が池に沿って南に折れ、平面で見ると地形は凸。とりあえずBATを投げてみたが、ほとんど浮かなかった。残念!
07031706.jpg

明日から1週間の予定で、またインドのアンダマンへ行ってきます。非行はしばらくお休み。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

春の五瀬山 


2007.03.11
Sun
21:28

前線が通過した五瀬山は晴れ渡り、空気が澄み渡って360°ほぼ全周抜群の眺望だった。
風速は平均5~6m、瞬間12~14m。北よりの西風はかなり荒れていてはいたが、抜群のリフトで1カ月ぶりにDSを楽しめた。
寺田さんはVスペシャルで様子見したあと、新鋭機ベルビアでGO。


川上はまずスロープ用フェニックスイレーザーからGO。
07031141.jpg

今日の登山タイム:中腹から8分。かなり早くなってはきたが、相変わらずきつい山だ。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

大串3連荘 


2007.03.10
Sat
23:09

「またまた東風ですよ。」との市原さんのお誘いでスノブとイレーザーを持って駆けつけた。
イレーザーを組んでいたら、何とカンザシが片方ない!またまた大きな忘れ物だ。


スノブは水平尾翼にボール紙を咬まして仰角を減らしてみたら、頭上げ傾向が減り、いい感じになった。市原さんのミニシーラスと共に20分ほども飛ばして着陸させたのだが、完璧と思われたのに、エアブレーキを効かしたらハードランディング。主翼を大破してしまった。
070310011.jpg

プロポ設定を見てみるとエアブレーキのエレベータミキシング量が-75%もの値になっていた???先週は風が弱く、使わなかったので気が付かなかった。
原因判明:FF9を長く使っている寺田さんに聞いてみた。FF9ではミキシングスイッチを入れたままエレベータトリムSWをいじると、エアブレーキミキシングのエレベータ量が変わっていくようになっているとの事。通常のトリム調整はミキシングSWを切って行わないと、えらい事になる・・・。そう言えば先週は頭上げを抑えようとエレベータトリムをダウンさせたが全然効かなかったっけ。その時裏ではミキシング値がどんどん下がっていた・・・。風が弱かったのでエアブレーキは使わなかった・・・。何と言う機能じゃ!高い勉強代になった。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

大串は滑空日和。明日は春二番かな? 


2007.03.04
Sun
23:02

低気圧が迫ってきている大串は、天気予報の風速1~2mをはるかに超える平均5m瞬間12mの東風で、久しぶりにいいリフトに恵まれた。昨夜の呼びかけに応じて7名が集まり、結構にぎやかだった。


月曜に水平尾翼が吹っ飛んだスノブの頭上げ癖を取るべく、①固定ネジを1本⇒2本にし、 ②リンケージ抵抗をできるかぎり取り、③仰角と重心確認をして再飛行に臨んだのだが今一だった。???
070304231.jpg

-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

鶴市河川敷 


2007.03.03
Sat
21:00

先週に続いて3時半頃から1時間ほど一人でSofiaを投げ込んだ。曇り空に1~2mの北風で条件は渋く、1分前後の滞空に終始したが、まあ調整が取れてきたように思う。


土手から車が下りてきて、3人が見学させてくれと言う。徳島から来ていて通りかかって「何だ?」と思ったらしいが、ハンドキャッチする様が「まるで鷹匠のよう。」と お褒めいただいた。高松の人なら一緒にやりましょうと勧めるのだが、ちょっと残念。
07030311.jpg

-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top