ソアリング & セーリング日記 2006年12月

11/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./01

鶴市 2006年飛ばし納め 


2006.12.31
Sun
23:59

飛ばし納めメンバーは飯間さん、村山さん、藤目さん親子、嶋田さん、私の6人。
最後に藤目さん、飯間さんにSALカニ合戦をやってもらった。2機シンクロ発航を撮りたかったのだが、中々タイミングが合わない。何とか機影が収まった写真はニアミス?両機の角度にも注意。私のエルロンSAL機はフルブレーキしたら左エルロンがロックしてリタイヤ。


村山さんは小型のHLGスナッピー?だったかな。
06123102.jpg

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

暖かくして修理作業 


2006.12.29
Fri
23:40

年末休暇一日目、いい西風が吹いていたが、今日は非行を自粛して家庭サービスと修理作業に勤しんだ。と言うのも久しぶりに腰をちょっと痛めているのと急な寒波のせい。まず、先週馬返で中破したASW27の胴体切損修理から。いつもの通り、パーティションラインを残して角材とセロテープで形を整え、両側のゲルコートをグラインダーで削り取り、ガラスクロスとエポキシ樹脂で1プライ。


朝一で作業して一日放置し、夕方見てみたら未だ柔らかかったので、隙間を微調整してからエアコンの吹き出し口に放置して、他の作業をしていたらカチカチに固まった。明日は上下を固め、そのあと全体を1プライすれば充分だろう。
06122901.jpg

他には11月に塩塚で損傷したミニモアの主翼のフィルム貼りや、ASWの水平尾翼の修理やミニグラファイトのVテールの修理など。冬場のスロープではどうしても損傷が多くなる。
あと3機の組立を控えているが、新年会には間に合いそうにない。ボチボチやっていこう。

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

高知の利岡さんから新作機便り 


2006.12.28
Thu
20:48

高知の利岡さんから近況をご連絡いただいたので紹介します。
ご無沙汰しています。10~11月多忙でほとんどスロープにはいけませんでした。日曜日(24日)にやっと休みと天候があって塩塚に行ってきました。片岡、辻、山脇、ほか高知組が6人貸切でした。北の微風であまり走りませんがスケール機には適当な状況でした。
今年新作のWOLF(サーマル工房)をやっと初飛行できました。ゆったり雰囲気良く飛びます。 
今年はこれで飛ばし納めになりそうです。また来年もよろしくお願いします。


20061228201409.jpg

-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

鶴市 Ka 8 初飛行 


2006.12.24
Sun
21:49

このところの週末毎の雨でKa8の製作が進み、今日2時過ぎまでかかってとりあえず完成。鶴市河川敷で初飛行に臨んだ。まず、飛行前の撮影から。


4時過ぎになって鈴木さんが合流し、3mスパンKa8とツーショット。
06122422.jpg

お願い:今日は私のモーター系の不調、枝川さんのアーバンの墜落と言う不運な事故がありました。これらについて、何か思い当たる事がありましたらコメントをお願いします。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

穏やかな馬返 


2006.12.23
Sat
20:03

師走の声を聞き、年の瀬が近くなると馬返が恋しくなる。と言う事で9カ月ぶりに行って来た。
写真はファルコを発航する枝川さん。馬返初デビューだ。


同じく初デビューの飯間さんにはBATを体験してもらった。
06122306.jpg

川上はASW27bを飛ばしたのだが・・・。
06122311.jpg

-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

ボールリンク嵌め込み工具 


2006.12.17
Sun
20:44

Vテールのラダーホーン等に使われるボールリンクにロッドエンドを嵌め込むのは、開口部が狭いのでラジオペンチなどを使って中々大変な作業だった。先日百円均一ショップにリードペンチがあったので、これを追加工して専用工具を作ってみた。
リードペンチの先端寸法は幅7mm、厚さ1mm程度。追加工は これの先端に4.2キリ穴をあけ、ディスクグラインダーでU字型になるように削るだけといたって簡単。(一応、加工前に先端部をバーナーで赤熱させ、焼なましてから加工)


さっそくミニグラファイトのVテールに使ってみたらVery good!早く作るんだった。ちなみにテール部をカットして嵌め込みしていたグラファイト2でも届くかと試してみたが、深すぎて届かなかった。組立説明書にあった長くて そり のある工具が必要なようだ。
06121208.jpg

今日は6~7mの西風との予報に、馬返へ行くべく用意をしていたが、1時前になって雨。残念ながら断念。おかげで年賀状の宛名印刷とKa8のフィルム貼りが完了した。新年会には何とか初飛行させたいものだ。

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

土器川 癒しのサーマルソアリング 


2006.12.16
Sat
23:15

昨夜、慰安旅行兼忘年会で琴平に泊まっていたので、朝食を済ませてすぐに9時前には土器川に駆けつけた。風はほとんど無く、穏やかな小春日和で、ハードなスロープソアリングが続いた私にとって、癒しのサーマルソアリング日和。1月ぶりのグラファイト2の滞空は7~10分で、曇り勝ちで大きなサーマルに恵まれない条件ではまずまずだった。


写真は篠原さん。滑空場の南にショベルが1台と型枠らしいものが積まれていて、護岸工事が始まるようだった。南からの着陸進入は当分、余裕を持つ必要がありそうだ。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

イレーザー修理状況 


2006.12.12
Tue
23:07

怠気にならないうちに 昨夜さっそく修理を開始。ミニグラの胴体はパーティションラインに沿わせて両側に当て木をセロテープで貼り付けて、上下面のゲルコートをディスクグラインダーで除去。エポキシ樹脂でカーボンロービングを貼った上にグラスを重ねて1昼夜放置。今回折れた所は右(テール)側。少し長めにロービングを貼った。


イレーザーの翼端とミニグラノ前縁もゲルコートを剥がし、エポキシ樹脂を下地フォームに沁み込ませて表面にグラス。表面をフィルムで押さえておくと、かなり平滑な面が得られるのでこの後のサンディングが楽。
06121203.jpg

一晩置くと当て木を取ってもほとんど問題無いくらいに剛性が出ていた。今日は両側面のゲルコートを削り取り、ロービングとガラスクロスでラップ。格好さえ構わなければ後は表面を少しサンディングして修理完了だ!
06121205.jpg

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

新スロープ 大川原高原 


2006.12.10
Sun
23:21

枝川さんが探索してきた徳島県佐那河内村(さなこうちむら)にある大河原高原へ行ってきた。板野インターから1時間ほどで頂上 旭ケ丸(1020m)に近い広大な駐車場があり、北端の法面が幅10m、長さ50mほどのスロープになっている。徳島市に隣接しているので北東方向に市街地のパノラマが広がり、景色は雄大だ。天気予報では北北西の風4mとあったのだが、いざ到着してみると10mを超える北風が吹き荒れていた。ピークでは15mを超え、台風に迫る勢いだ。おまけに寒い!車外温度計は6℃。体感温度は氷点下の世界だ。 


06121043.jpg

それでもグライダー狂 信者はひるまない。この格好で1時半過ぎまでギンギンの飛行を楽しんだ。 ほとんどクレイジー!ミニグラファイトの胴体が少し変?気のせいでしょう。
06121040.jpg
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(7) | 記事編集

go page top

五瀬山のにぎわい 


2006.12.03
Sun
21:10

西北西の風4~6m、待望の冬型の天気到来。5月14日以来、半年ぶりに五瀬山へ登った。組み上げたイレーザーとミニグラを持っての登山は10分程だが、強風に煽られて結構しんどかった。初めての人が多かったので頂上到着は3時過ぎと 少し遅くなった。飯間さん、枝川さんは上での組立てだ。左の日影には斎藤さんが見える。右端はQBを準備中の村山さん。


発航ポイントも松が生い茂り、これ以上大きくなると飛ばしづらいぞ。(ちょっと後でトリムしておいた)
志度湾の向こうの五剣山、屋島の絶景は久しぶりだ。
飛行はイレーザー、ミニグラともに申し分なく、ちょっと風速が足りない時もあったが久しぶりにDSを楽しむことができた。写真、ビデオがないのが残念。
06120319.jpg

-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top