ソアリング & セーリング日記 2006年01月

12/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./02

5ケ月屋外放置のサーボ 


2006.01.30
Mon
18:33

Radina5ケ月

大串の藪の中から5ヶ月ぶりに回収した森尾さんのRadinaのサーボの外観があまりにもきれいなので、作動するか否か確認を行ったところ、JRサーボ、Waypointサーボ共に問題なく作動した。
恐るべき台湾サーボ!
藪の中だったので、あまり雨がかからなかったのかも知れないが…。

サーボ

しかしJRとWaypointでコネクタ端子の状態が違っていた。JRのものは電蝕を起こしたようで白い錆に覆われていたのに対し、Waypoint製はピカピカ。金メッキしているようだ。
スポンサーサイト

category: その他

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

小春日和の大串 


2006.01.29
Sun
22:39

Nexter

日下さんと大串に到着すると黄色い機体と白い機体が飛んでいた。黄色い機体は寺田さんのNexterだった。この機体1998年3月に初飛行した元私の初めての電動機、25号機だったもの。懐かし~い。かわいがってくれてありがとう。


-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

小春日和の馬返 


2006.01.28
Sat
20:27

Calypso umagaeshi 060128

この週末は風が無いなと思いながら、天気予報の北西の風3mに誘われて馬返へ行ってきた。ところが番の洲の煙突の煙はほとんど真っ直ぐの無風状態。それでも頬にわずかに風を感じるのでBATを投げる。何とか目線レベルでの飛行は可能だ。尾根沿いにパラグライダーが様子を見に来たので、Calypsoを投げるとまずまずの高度を取れ、それなりに楽しめた。今日は一人なのでカメラを首にぶら下げて安定飛行中に撮影と言う難しい事をしてみたが、穏やかなリフトだったので何とか絵になる写真が撮れた。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

土器川 


2006.01.22
Sun
18:05

Sting

午前中、市原さんと土器川を訪問してF3Bサーマルの練習を行った。今日の機体はSting。例によってドロナワ準備で受信機が入ってなく、現場でセットして、いざ曳航の段になってエレベータのトリムがずれているのを発見。池田さんが舵方向を確認してくれたのだがエレベータの方向が逆だった。(Vテールの2と4の差し違え)危うく墜落するところだった。はやる気持ちを抑えて発航前の点検は十分にやらなくては!
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

飯田河川敷 


2006.01.15
Sun
21:20

Radina

飯田河川敷にサッカー少年達が戻ってきて、グラウンド整備が進んでいた。ラグビー場にもラインが引かれて練習が始まったようだ。香東川は昨日の雨で、この時期にしてはかなりの水量があった。
写真は淀谷さんの新作機Radina。12月からメカ積みをしていたものだが、今日初飛行となった。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

大串 


2006.01.09
Mon
17:41

あまりの天気の良さに誘われて、みろく公園の水仙を見に出かけた。例年ならもうかなり咲いているはずだったが、今年は寒波でかなり遅れているようで、ほんの数輪が寒そうに咲いているだけだった。むしろ青空をバックに椿がきれいだった。淡路島まで足を延ばさなくて正解だった。帰りかけて気付いたのだが、天気予報に反して谷を吹き上がる風の向きはどうみても東。と言う事は大串である。幸い車には昨日バンジー用に積んでいたミニエリプスがある。
みろく公園の椿

市原さんと落ち合って、今年初めての大串スロープでの飛行を行った。今日のリフトは平均して目線レベルだったが、サーマルだろうか 時折いい条件の時もあったりで3、40分間楽しめた。未だまだ風が冷たくてこれくらいの時間が限界だ。
Radinaの発航

category: グライダー

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

土器川 新年会 


2006.01.08
Sun
22:30

Victor

四国ソアリングクラブの新年会におじゃました。MSFAからの他、兵庫、広島、高知からの参加者を加え総勢20名ほどのにぎやかさだった。昨日と打って変わって、小春日和のいい天気に恵まれ、5台のウインチを使って多数の新型機が初フライトした。
写真は市原さん初のF3B機Victor。スパン3.2m、重量2.4kgとの事だ。グライドテストの後、ウインチ曳航、トリム修正を終え10分超えの滞空もできたようだ。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

吹雪の飯田河川敷 


2006.01.07
Sat
18:45

Fazer

飯島さんが帰省して、飯田河川敷でウインチ曳航を行った。3時過ぎに雪が上がった間をねらって新鋭のFazerをランチ。トビ師匠に倣ってサーマルに乗り、常願寺山のはるか上方 点になるまで(500m?)上昇し、30分の滞空は楽勝だった。寒くてもサーマルはあるし、高度が落ちても西風のウエーブで上がってしまう。非常に寒くて10分置きくらいに交代しなければ指先が凍えてしまう。
次はミニグラファイト。こちらも10分の滞空は楽勝だったが、指先が動かなくなるのを恐れて12,3分で下ろした。ウインチは2回の曳航で終了。

-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

2006年初スロープ 


2006.01.03
Tue
21:09

fujime Fox

強風波浪注意報の出ている中、2006年の初スロープは またまた馬返に出かけた。今日の参加者と機体は 市原さん(ラピッドとASW28)、日下さん(ASK21)、村山さん(ASK21)、藤目さん(2.2mFOX)、そして池田さんが初めて見学に見え、専ら写真を撮ってくれた。川上はSB9、Harbinger,2mFOX,Calypsoの4機を持参した。
強風のスロープにはFOXが似合う。大、小2機のFOX共気持よく飛んだ。写真は瀬戸大橋をバックに飛ぶ藤目さんのFOX。
-- 続きを読む --

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top